2012年08月12日

MSQ のターミネター





学校のガイコツさん。いろいろお世話になりました。触らない日はなかったもんね!!ちょっと写真を撮らせてもらったら生きているみたいに写った。ありがとうありがとう。

8月はいっっそがしい!

中学校や高校の語学研修旅行やレクチャーの依頼が多いのと、花蓮のベビーシッターもしていました。

だから、、初めてブログに5日間も間を空けてしまった。。続けないと意味ないよなぁっと思いつつパソコンも疲れてあけられんかったです。

今週はまだマシな方なのでいろいろキャッチアップしたいなと思います。

マッサージスクールオブクィーンズランドの残っている課題がもうすぐ終ります。提出したらそれでおしまい。そしたら晴れて正式にリメディアルの資格が下りる。
もう学校へ行くのは、もう一度参加したい授業がある時に飛び入りで行こうと思っていただけ。。。ですが忙しくて行ってない。

たまに行くと居心地が良い。

この学校に行くと’マッサージ’そのものに対しての考え方が大きく変わると、医療に携わる生徒も言っていました。理学療法士や歯医者、精神科医の方々もココでマッサージとそれに関する様々な事を学びます。

自信を持ってリメディアルのマッサージはもちろん、生きている事ってすごい事だと言えるようになります。

思いっきりハマってますface02
  

2012年06月24日

ペット専門マッサージクリニック開業!?



地響きのようなイビキをかいて寝てるワンコ。マッサージをしたあとの寝顔です。こちらはセントバーナードanimal04。。ゴールドコーストのマウントタンボリンにあるSaint Barnard Hotelのマスコットです!広いホテルの中でも、60キロになるこのワンコはどこに居るか分かりません。ホテルに入って食事をして、探しても居なくて諦めかけた時に入ったスロットマシーンのお部屋で、ど〜〜〜〜〜〜〜〜んと寝転がっていました。

で、で、で、、、、、、、、、.......
デカイ!!!!




ひとの大人も小さく見えるこのワンコ。たれ目で目がすわっているのでちょっと見た目怖い。。牙も大きいし、手も小熊位ありました。自分より巨大な動物に花蓮は驚いて(そりゃそうだ)大泣き!太郎は怖さ見せず枕変わりにしちゃった。

  続きを読む

2012年06月21日

花蓮の卒業式

いやいやマッサージスクールオブクィーンズランドのです。



初めての博士帽子!!


もう一度、MobilisingとDeep tissue の授業を受けても良いと言う事になったので、一応卒業した形ですが、僕は9月まで学校に残ります。




Certificate IV in Massage Therapy Practiceを受けて基礎を学び、Diploma of Remedial Massageで高度な技術を身につけた仲間。今回は日本人が7名ほどクラスにいて日本人が多いクラスでした。苦手な英語、そしてオーストラリア人でも聞き慣れていない専門用語相手に助け合い、本当に頑張って無事卒業式を迎えました。学生だけではなく、先生も頑張ってくれました。英語ができない生徒を前にしてタメ息face12をハァ〜〜っとつきながら教えるというありえるシチュエーションが全くなく、先生は必ず『聞きたい事があれば聞いて下さい』、『◯◯子,どう思う?どう感じる?』など発言力の無い子にも平等に接してくれました。日本人生徒にも先生達は、言葉を選び、真剣に手を抜く事無く接してくれた1年でした。真剣に接してくれたから生徒にも大変だったと思います。だって要求されるレベルが高いから。でもその経験は絶対に活きてくる。

生徒も頑張った。オーストラリア人の生徒も助けてくれた。先生達も頑張った結果の卒業式。絆の卒業式。

こんな経験は日本では体験できない素晴らしい事だと思います。一生の想い出だね。

今回の卒業式は、Certificate IV in Massage Therapy Practice
Diploma of Remedial Massage Day & Night time, 
Diploma of Shiatsu & Oriental Therapies

の3つのコースです。





それぞれ国家資格を授与されます。オーストラリアは自然療法・代替医療の先進国です。日本では馴染みの無い「リメディアルマッサージ(日本では『あはぎ法』により’マッサージと言う言葉は使えないため’セラピーと言う)」ですが、オーストラリアでが特にDiploma of Remedial Massageを卒業し、経験と資格を持った正セラピストから施術を受けると、オーストラリアに限定されますが、プライベート健康保険が適用できるようになります。





指圧や針だけだと効きづらい、また数時間で凝ってしまう。または、凝りに入らない、それから慢性の悩みなどがありましたら、腕のいいREMEDIAL Therapistに相談してみると良いと思います。術後のアドバイスもしてくれるので『症状が発症したらまた来てね』など『その場限り』は少ないはずです。

ちなみにマッサージスクールオブクィーンズランドの国家資格取得コースは5種類。
Certificate IV in Massage Therapy Practice
Diploma of Remedial Massage Day & Night time
Diploma of Shiatsu & Oriental Therapies
Certificate IV in Aromatherapy
Diploma of n Aromatherapy
Diploma of reflexology

今興味持っているのはDiploma of n Aromatherapy。。。。エコツアーとアロマとマッサージ。。。だんだん共通点見えて来ました。この学校の事で聞きたい事があればメッセージ下さいね。

今日も学校行って来マーーーース  

2012年05月30日

Remedialの科目終了

あ〜ついに終了しましたリメディアルの科目。

Certificate 4 から始まったDiplomaコース、約1年の修行の最終科目REMEDIALが終了してしまいました。

テストもプレゼンも無事終わり楽しかったです。

現在はClient Physical AssessmentⅡの授業に専念しています。本当はこの科目2月に終了する予定でしたが仕事で行けず。。。5月に持ち越しということになってしまっていたのですね。

5月はRemedialの授業、プレゼンの用意、それらがCPAⅡと重なり、充実した日々を過ごせました。勉強の時間だけあれば良いわけではないので、マネージメントは大切です。忙しくも自身のマネージメントが事をよくも悪くも運ぶのでちょっとしたゲーム感覚で楽しめました。無事に行けなかったらシャレにならなかったですけど。。冷や汗もンのスケジュールでした。

いざ、Remedialの授業も卒業プレゼンも終ってCPAだけになると、気持ちが軽い軽い。

このまま来週のテストまでいつも以上に勉強できてしまう気分です。





最終科目、フィジオそして先生のブレッド(AnatomyⅠ、Ⅱ、Ⅲ, Mobilising, Deep TissueⅡ,Remedialの先生) と、随一の知識と腕を持つアイドリアンと記念撮影。セラピストの腕はお腹のマッサージをしてもらうと分かりやすいと思います。お腹は繊細かつストレスも溜っている部位で、かなり繊細なタッチと勘が必要。上手くやれば痛くならず苦しませず、くるぶしまで腹にのめり込ませられます。

上手い人にマッサージをされている間は無意識と意識の間を浮いている不思議な感覚になるんです。。そんな感覚のあと起きると『開ける』感じがして気持ちいがスッキリなんてもんではない位、透き通った感覚になります。トラウマや何年も蓄積されたストレス、しこりに活が入るわけですから効果大。うつにも効果が大きいとブレッドが言っていました。

ちなみに上手くいかない・・・下手なひとがディープをすると不快極まりなくなります。。。僕の場合アイドリアン以外のひとのお腹のディープマッサージはⅠ、2日間ほど気持ち悪かったです。でも普通は一般的にお腹はそこまで強くはマッサージしないとされています。だからこそディープな『無意識と意識の間を浮いている不思議な感覚』を体験できる機会は本当に滅多に無いですね。

今では僕の好きな得意マッサージのひとつになっていますが、最初はアイドリアンと組んでお互いに『無意識と意識の間を浮いている不思議な感覚』を体験しました。本当に不思議だった。なんだか次元の違うマッサージをお互いに体験して、そこからです。たった触れるだけの事なのにより深い感覚で触れられるようになりました。

その後は、習う技術がグンっと吸収され、モービライゼーションやジョイントプレイなども体が勝手に動いて工夫や応用も思いつくようになりました。

持つべきは素晴らしい先生と、レベルの高い友。

より高みに引き上げてくれる大切な友人です。

ちなみにCPAは来週テスト。でも今週末はフレーザー島に行って参ります。さぁしっかり遊んで勉強して。。あぁ仕事もしないとねface02

ではではHave a nice dayicon01

  

2012年05月26日

カッピングでデトックス

最終科目である'Remedial'でカッピングを体験して来ました。


カッピング療法(カッピングりょうほう)は吸い玉療法、吸いふくべなどとも呼ばれ、東洋でも西洋でも行なわれてきた伝統的な身体治療方法で、ガラス容器にアルコール類を入れて燃やして皮膚にあてると吸いつくので、その身体部分がうっ血状態になり、それが治療に役立つと信じられているもの。


吸玉療法は「汚れた血液」「つまった血管」を吸玉カップで吸い上げ、新しい血液の流れを作ります!





先生が持って来たカッピングキット。恐る恐る触ってみる。貴重な体験。




使い方は伝統的なやり方で、ガラスカップのなかに火を入れます。。この光景だけで『熱そう〜〜!』というイメージですが、熟練がやれば全く熱くないです。

まずは背中をオイルでマッサージ。

それから患部にカップを持って行き、火をカップに入れて酸素を燃やす。

サッと火をカップから取り出し、同時に患部にカップを押し付けると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プクプクプクプクゥ

っと膨らむではありませんか!!

そして最初につけられた女の子は『いたぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜いface26face26

その言葉にビクッとしましたけど、先生はおかまい無しにどんどんつけて行きます。がんばれMちゃん!

特に体のムクミが酷く表皮がつっぱっているので絶大な効果を発揮するそうです!





で、、いくつかつけていくとものの5分でなんとうっ血状態に早変わり。

でも回を重ねるとうっけつの色は薄くなって行くそうです。

溜った悪い血やガスが強制的に吸われる!

そうすると新しい血が入ってくるわけだから、細胞にも代謝にも良い。。確かに・・
僕らリメディアルマッサージセラピストは、古い細胞に溜った血の固まりをほぐして新しい血を入れる事も習うのですが、このカッピングの効果は非常に高いと感じました。


さてさて、、僕の場合、Mちゃんがカッピングをしようとしてくれたのですが、、、カップの縁に火をつけすぎていて、肌につけられたときにジュワ!っと来ました笑 しかもカップのなかに酸素が入ってしまいクッツかなった。ん〜〜慣れないと難しいですね〜。でも終った次の日はすっごくスッキリしました。

いつもより凝りの部分がスッキリする!!カッピング!!!これは効きましたね!





背中にはDV 受けたようなアザになりますけど、肩こり、冷え性、肌荒れ、胃腸の衰弱にも効くそうです。有害物質やコレストロールもデトックスされますからお勧めです!

はまりそう〜だぁface02




  

2012年05月23日

学び漬け

9月まで学校は行く予定ですが、一応6月の中旬に Diploma of Remedial Massageは卒業します。

今日は(昨日)マッサージのFinal assessmentでした。Final assessmentは先生の言う症状に合わせたリメディアルマッサージをする事。

リメディアルは症状に合わせて、マッサージをします。っと簡単に書いてますが、実際はマッサージをするだけでなく、マッサージ前に症状の原因を突き止めるため知識と話術と症状テストのアセスメント、、それを活かす技術をともなうトリートメント、、そして症状を改善させるべくマネージメントが大切になってきます。1回1回がまるでアートのように仕上がりが違いはまっております。

こんなマッサージが普及したら、きっともっともっと自分の体や心、周囲の環境への気づきがあるのだろうと思います。

ちなみに今日はリメディアル16手技の筆記テスト。

そして明日は研究発表です。

そこで同僚は全ての科目終了〜〜〜〜

僕は2月ガイド業が忙しくて行けなかった授業を現在、最終科目のリメディアルと同時進行で受けています。

だから僕は6月の5日まで授業があるのです。


リメディアル16手技の筆記テスト

研究発表

CPAⅡのテスト

寝る暇がないとはこの事ですごく充実していて楽しいです。眠いけど寝ない状態が一番調子良く、あっというまに覚えます。その状態になると脳の奥に染み込むように記憶される感じがまた快感です。(おかしくなってるよね)





レッドブル買って来たし。。。。。。寝ないぞ〜〜〜〜〜〜〜〜




  

2012年05月02日

ストラッピングテクニック

マッサージスクールオブクィーンズランドにて・・face02

重要な科目DEEP TISSUE Ⅲも無事終了。

2週間程は、楽(?)な授業内容です。でもこれも大切です。ストラッピング・テクニック

日本で言うテーピングですね。

先生はなんと、ゴールドコーストの誇るAFLのチームSUNSのトレーナーicon01





プロの選手をテーピングする専門家が教えに来てくれました。豪華だよね〜〜!!





症状に合わせて足首、膝、肘、指,肩、背中などのテーピングの仕方とバリエーションを教えてくれました。

それこそスポーツをしていなくても、O脚を矯正したり、肩こりや肌の突っ張りを楽にしてくれる方法も面白かったです。

たかがテーピング・・・でもサポートしてくれる人工的な筋膜もしくは皮膚をくっつける事だと思えばあながち馬鹿にできません!


目から鱗のテーピングテクニックでした。  

2012年04月05日

理学療法士の車

マッサージスクールオブクィーンズランドではCertificate 4を取得したあとに、Diploma of Remedial Massage という更に上の技術や知識を学べるのですが、DiplomaではPhysiotherapyのphysio=理学療法士が解剖学やモビリゼーション、MET,筋膜リリース、スーパーフィシアルストレッチ、DEEP TISSUEなどの確かな技術を教えてくれます。

それから、腰痛、頭痛、肩こりに代表されるよくある症状の原因解明の仕方や治し方を理論的に教えてくれます。

1回1回の授業の内容が濃く、その教えに感動も覚えたりしています。よくマッサージロボットになるな!って言われます。だから皆が尊敬していますから余計に上達が早くなります。

オーストラリアでは理学療法士のステータスは日本よりも断然高く、人口が多い都市では至る所で理学療法士が開業をしています。

体の仕組みで困ったら=理学療法士face02です。僕も選手時代は相当お世話になっているので、僕にとっては何でも教えてくれて、答えてくれて、治してくれる理学療法士は神様のような存在です。

たまに日本人の生徒が『Certificate 4もDiploma of Remedial Massage もオーストラリアの国家資格だから、日本では通用しないから・・・』と悩んでいる時がありますが、通用しない事は絶対にありません。

手技や技術、知識をDiploma of Remedial Massageで相当高めていけば、確実に重宝される存在となると思います。よくHPなどにトリガーポイント療法を講座します。とか開業論講座とか、症状/アセスメントの仕方講座、筋膜リリースの講座とか、いろいろお金がかかる必要な知識技術がありますが、Diploma ではそれらを深く広く学べる。

とりとめのない文章になってしまうのでこのへんで本題icon01

  続きを読む

2012年03月05日

Seated Massage

先々週二日間はSeated Massageのレッスンface02

2月はガイド業が忙しいためマッサージスクールオブクィーンズランドの授業に行けなかった分、2日間だけのSeated Massageはすっごい楽しかったです。

Seated Massageは所有時間約15分。後頭部、腕、背中、首を手際良くマッサージしていきます。15分でこれだけマッサージ。実際にあぁもうちょっと『そこ押して〜〜』と思う事もアルと思います。全身はちょっと抵抗があってマッサージされ慣れていない人にも効果がありますし、忙しい中ちょっと首などに手を当てるだけでも癒される人もいると思います。


オフィスでもイベントでもフリーマーケット会場でも、どこでも手軽に出来てしまうのでお小遣い稼ぎにはいいかもface02

そしてRemedial Seated Massageも教えてもらいました。一般のSeated Massageと違い、とくに問題の部分に焦点を当てます。そこにマッスルエナジーテクニックやモービライジングのテクを施すだけで相当違います。お手軽かつ効くんですicon12icon12icon12でもそれ以上に身体に問題があればきちんとしたテーブルの上でのマッサージが大切とうことです。

先生のROBは覚えれば覚える程新しいテクニックを教えてくれます。だから余計に楽しい。





Seated Massage。。。とても楽しくてためになりました。  

2012年02月05日

NINTENDO MUSCLE

FLEXOR POLLICIS LONGUS/長母指屈筋(ちょうぼしくっきん)と言って。。日本語で覚える筋肉の名前は、かなり舌を噛む動作で覚え難く四苦八苦しています。





人間の上肢の筋肉で母指IP関節、MP関節の屈曲を行い、伸展、さらには外転する筋肉なのですが、、、英語で調べているうちに面白い別名を見つけました。

Flexor Policis Longus・・・・これをNINTENDO MUSCLEと書いてありました。。

NINTENDOとは昔なつかしのファミリーコンピューターいわゆるファミコンの事ですface02

オーストラリアではファミコンの事をNINTENDOと言います。I have NINTENDOというと僕はファミコンを持っているよという意味になります。あぁ懐かしい。


僕がオーストラリアに移住した時に(1989年)オーストラリアでもファミコンが大流行り(まだゲームボーイもなかった)。。ですが当時はど田舎であったゴールドコーストではほとんど誰も持っていなくて学校内で唯一(日本版ですが)ファミコンを持っていた僕の家には毎週末友達が遊びに来ていました。

家でテニスをして、プールで泳ぎ、ファミコンをしての繰り返し、夜もナイターでテニスして、プールで泳ぎ、また夜通してファミコンの繰り返しでした。

特にスポーツやファミコンは僕を現地の子供達と繋げてくれました。

ファミコンのソフトは何十個と持っていてオーストラリアではディグダグ、スーパーマリオ、グラジウス、ツインビーなどなどゲームセンターでしか出来ないゲームもあったり、それがぼくの家で遊べるファミコンはオーストラリア人の子供には夢の世界の物でした。

そこで日本では当たり前の裏技・・・例えば百人マリオやチビファイヤーマリオなどを披露したり、裏面を見せてあげると超大喜び!そしてまるで神様のごとく扱われました。

あとそう言えば、日本語の漫画も人気がありました。日本語でしたが絵がすごかったみたいです。とくに北斗の拳と、ドランクエストは絵がリアルで人気がありましたね。絵が好きな子がいて、よく模写してました。





そんなわけでNINTENDO マッスルはここです。手を広げると、手首の内側、親指に向かう所にくぼみができます。そこの部分も腱鞘炎の原因になります。が、ココが発達をするとボタンが早く押せる!!っということでFlexor Policis Longus...NINTENDO MUSCLEでしたicon01  

2012年02月02日

2月マッサージ学校に行けず><

約2ヶ月間の夏休みが終わり・・・2月からDiploma of Remedial Massageの授業の続きが始まります。

が、、我行けずface30face08face27

2月の授業はClient Physical AssessmentⅡこれ参加出来ません。。その代わり、5月にCPAⅡがまた行われるのでそっちに参加します。。でもその時期は最終目的のREMEDIALの授業も同時進行になります。

う〜〜〜〜〜1年間いろいろな知識技術を学んでその最終がREMEDIALだから REMEDIALはREMEDIALでそれだけに集中したかったのに・・・・・・・

しょうがない。。2月は指名が入っていたり、予約積みだったりで4回もCPAⅡを逃す事になる。それは嫌だしな。仕事キャンセルも申し訳ないし、出来ないし。

もうどっちも楽しんじゃえ!って感じです。





今日は曇り気味だけど晴れた〜〜〜〜〜〜  

2012年01月12日

Certificate Ⅳ おしまい

あ〜やっとこさ終わりました。5月から始め、途中夜間に切り替えて、日中のDIPLOMAと同時進行で行っていたCertificate Ⅳ Massage TherapyのFinal assessment が終わりました。

内容はanimal07Sweedish massage animal33Aroma Massageanimal17 Client Physical Assessmentfood26 Deep Tissueanimal26など各科目で習った事織り交ぜて校長先生に施術をするというもの。

Client Physical Assessmentして3分でマッサージの組み立てを考えて、35分のマッサージを開始。基本持ち時間50分なのですが遅れ遅れで・・残り35分face22

その後、面接のはずが僕は仕事で即帰り,昨日最終面接を終了

結果的に満点合格face01と言って頂きました。

I was Knockout. 一般のスチューデントクリニックであなたに指名やリピーターが多いのが知っていたけど理解出来たと言われました。そしてあなたみたいな人を探している人がいるという事で後ほど誰か紹介してくれるとの事。。誰だ・・・?

マッサージは初めての経験で分からない事だらけだったけど、スエーディッシュの基礎と解剖学から始まって、CPAで骨格のズレや筋肉の伸縮を習ってDeep Tissueでまた技術向上出来ました。

この学校の先生たちは嫌がることなく聞いたことに対して更に新しい技術と知識をくれたので本当によかった。





個人的には最初に、触ると硬い筋肉の組織が『溶ける』感覚が身に付いた。その時にクライアントの評価が上がった。

ついで肌を透かして筋肉が透けて見える感覚になった。それからまたクリニッククライアントの評価が上がった。

1月(はスチューデントクリニックはしません。お休みface16します)に入ってからここ数日なんだけど、ガッチガチの筋肉に、まるで僕の細胞がくっついちゃって吸い込まれて行く感覚になった。。そんな時、決まって筋肉が受け入れてくれたかのように柔らかになる。そんで施術が終わると施術された奥様やその友達は若返って見えるようになりました。

Certificate Ⅳは終わったけどまだまだDIPLOMAの初期、楽しみいっぱいです。  

2011年11月29日

明日Anatomyのテスト

マッサージセラピスト国家資格Certificate 4の全学科がちょうど良く終わり(Deep Tissueのテスト結果はまだわからない)、同時進行しているDiploma of Remedial Massageの授業の内、楽しみにしているAnatomy 3のテストが明日ありますface02

解剖学的にマッサージはどのように人体に影響を与えるのかを教えてもらっています。

今回の試験は少なく見積もってここから出ます。

Muscular skeletal system
The Central Nervous System
The Peripheral Nervous System
The Endocrine System
The Integumentary System
The Cardiovascular System
The Respiratory System
The Digestive System
The Urinary System



こんな人体の神秘を学んでいると『Massage is Powerful』と言われた事に納得をします。そしてそのマッサージはひとの生き方をも変える力を持つと教えられました。

『You are here to Help people』・・この言葉も響いた。

だからその為にはリラックスエーションのマッサージも極め、ひとつひとつの筋肉のOrigin(始点)からInsertion(終点)を知り、どのようなAction(動き)をするかも把握し、その為の技術もマスターして、対クライアントの症状や性格に合わせる。。。それをベースにしてRemedialが存在する。Anatomy 3はそのひとつ。


明日のテストは53問もあり、楽に普通の学科の2倍の量。

わくわくする。

試合前の闘争心むき出した時の興奮に似た感覚を受けます。

今まで、Certificate4の授業と同時進行だった時は、Diplomaと合わせてトータル60問はあったから平気。平気。

今までの忙しさはこのAnatomy 3のテストの為だったのかな〜〜〜

家で勉強している隣で奥さまが『お医者さんになるの?』って聞いて来る。ならないならないface12

でも内容を見ていてセラピスト以上の勉強しているねって言われました。
でもこれ、、、本当にココで学んだ事をマスターしたらスゴい事になりますね。。。これは学校の先生も言っていた。



前回の日記では全教科満点目指すと言いましたが、SHIATSUで3点落としてしまった。。。。いつもこうだ。どこか抜けてる。。。。


『全教科満点に近い点数を目指す』に変更しようかな・・・・face16

そのうち『全教科及第点ならオッケー』になっちゃうのかな〜face02

  

2011年11月24日

終わった・・・・

今週は立て続けにSHIATSU, DEEP TISSUE, ANATOMYの筋肉の試験でした・・・

あ〜あ〜〜face06

試験、かなり楽しかったです!face02

それが終わってしまった。。。楽しかったからさみしいです。

3つの科目が重なり結構な量でしたが、『覚えられる』『出来る』と思って勉強しました。『覚えられない』と思って覚えるよりも覚えられると信じてます。


現役の時の経験ですが、『入れる』『入れ!』と思って打つシュートの方が本当に入る事が多かった。

マッサージやガイドは思いが伝わる職業だから、何よりも『今』が大事。

今、Certificate4とDiploma of Remedial Massageを同時進行で学んでいます。

先生が経験豊富で技術も知識も覚えれば覚える程、新しいテクニックや知識も教えてくれる。

どんどん知識も技術も頭と身体に入って来て素直に面白い。

どんな気持ちでガイドするか。どんな気持ちで施術するか・・どんなモチベーションを保もてるか・・参加者やクライアントと、気持ちを共通理解としてシンクロさせられるのも技術。


そこにこそ第3者からは見えない空間がある。まだまだ登っている山は高い。。。というか登るべく道が見えて来た。

。。。でも気持ちがなければそんな事まで考えられない。

だから面白い。楽しい。

まだまだありますが、全科目満点を目指したいと思います。

  

2011年06月26日

ジャクソンを人体実験^^

i phoneで撮った写真を自分のE-mailに送り、そこからダウンロードして今マックで写真を貼付しています。

めんどーーーface10


@@@@@@@@@@@@@


この間、『ひとの観察』の授業でバーレーヘッズへ行きました。約1時間半ほど、感動するほど晴れてる日にビーチ沿いで『ひと観察』した時の写真です。






コーヒーを飲みながら、アイスクリームを食べながら、真剣にアセスメント内容にターゲットのBody type, Posture, Gait(歩き方), Possible complaint(問題があると思われる箇所), Treatment planを書き込んでいきました。

  続きを読む

2011年06月23日

観察♪( ´▽`)

ひと観察の授業で海に来てます。

波がひとつもなく、まったりモードface16

携帯で撮った写真がのせらんない。face21


また報告しますねε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘  

2011年06月22日

彼氏募集中

Kyphosis (猫瀬)とLordosis(脊柱前)の骨と筋肉の仕組みを勉強。


ちょっと分かりづらかったというYちゃんに居残りで授業内容をおさらい。


授業の後、骸骨を使ってYちゃんに教えながら、右足の痛みが限界だというアロマセラピーの先生Jileにマッサージをしました。


Jileは右足の膝関節を内側にひねったそうで、右足の外側部分Tbialias AnterirorとQuadrocepがパンパンface07

  続きを読む

2011年06月18日

ひかれ合う性格

学生ビザの子達が6人くらいいます。

うち台湾の子が一人。

波長が合うのか、二人の性格なのか。。。


二人の性格は波長が合うからひかれ合うのか。。。。。。。


だいたいいつもかんな感じ。
  続きを読む