2014年07月30日

キャラバンカー楽旅①日本からオーストラリアへ〜


日本でエコツアーガイドと森の幼稚園を運営している木村太郎とお母さん、そして太郎の知り合いの子供達が初海外でキャラバンカーに挑戦!
旅行はお膳立てされるものと言う感覚がまだ根深い。子供達をオーストラリアへ連れて行って武者修行させたい・・・という気持ちに打たれて太郎が15,6歳の子供達を連れて来た。

初海外・換金・買い出し・料理・掃除・洗濯・寝床の後片付け・目的地決定・・・何もかもサポートはあるけど「自分たちで決める」旅。

ゴールドコーストに着いてからヘレンズベールのショッピンッグセンターへ買い出し・・・そしてキャラバンカーは約400km離れた世界最大の砂の島フレーザー島をいきなり目指した。フレーザー島の2日間は地球と遊び異国の人たちと触れ合った。野生のイルカにも遭遇。世界最大の花崗岩に挑戦した。夜はいつも満天の星空・・・・キャラバンカーで過ごす5日間・・・・キャラバンカー楽旅ってタイトルには書いたけど・・・・楽な旅ばかりじゃなかったよね。

苦楽ある旅は一生残る。

日本に帰る時には顔つきが変わってた。

きっと自分よりもお母さんやお父さんやおじいちゃんおばあちゃんの方がその事を感じると思う。




5日間お世話になったキャラバンカー。一日$150前後で借りられる。キャラバンカーから離れる時は寂しくなった。




フレーザー島の大砂丘。世界最大の砂の島であり世界遺産に登録もされている。




世界中からエコツアーに参加するので周りは英語圏・・・!なれるまでちょっと怖がってたけどオーストラリア人の明るさに感謝




フレーザー島から帰って来たあとで立ち寄ったティンカンベイ・・・野生のイルカが毎朝餌をもらいに来る桟橋を発見!!




海岸線から一行は500km離れたボルドロック国立公園へ移動〜〜オーストラリア最大の花崗岩地帯のデカさに唖然。




真夜中に国立公園にキャラバンカーで宿泊し日の上がり前からハイキング・・・・ユーカリのアロマに包まれて頂上を目指した。



7月は無更新のブログ。。。楽しんでどんどん更新しよっと。  

2014年04月08日

最近のマックは便利だ。。

キャラバンカーでicon17

ゴールドコースト


フレーザー島



ティンカンベイ



ギラウィーン



バルドロック




ゴールドコーストの順で旅して来たんだけども・・・・




大雨のち晴天・・・野生のイルカに偶然遭遇・・・ナイトハイキングでユーカリの濃霧に包まれる・・・・その事をブログに書こうと思ったんだけども・・・・・

マックブックプロに入ってた超便利機能で遊んでいるうちに時間が過ぎて・・・・・

書かなかった・・・笑

マックの昨日やばいね。。。今更なんだけど機械音痴です><

遊びで作った予告編。

もしよければ旅をシェアさせてください。

注意:動画は音出るから気をつけて

  

2011年06月27日

新世界遺産ニンガルーコースト Ningaloo Coast

2011年6月、 パリのUNESCO本部で行われている世界遺産条約会議にて、オーストラリアには新たに自然遺産が加わりましたね〜〜face01face01

これでオーストラリアの世界遺産は19物件。12物件が「自然遺産/NATURE」4物件が自然と文化の両要素を含んだ「複合遺産/MIX PROPERTIES」「文化遺産/CULTURE」は、2010年のブラジリア会議にて登録された物件も含めて3物件

自然遺産が世界で一番多い国オーストラリア!


世界最古の地質や孤立した生態系はモロくデリケート・・・無くなったら戻って来ない、戻せない貴重な世界を残してくれました。大事に、大事にしていきたいものですね。エコロジーを考えたツーリズムとエコガイドで、ツーリズム(観光)の誘惑に飲み込まれない、自然保護管理をしてもらいたいものですね。


西オーストラリア政府のHPから抜粋。

環境相ドナ・ファラガー(Donna Faragher)は、このリーフは、生物多様性重要地域「ホットスポット」のサンゴ礁世界リストの7番目にランクされている海洋生態系の一部で、その地 域で見られる生物種の数は2番目に多い、と語った。

「古代海洋生物の骨格からできているケープレンジ半島は、2,600万年以上前の海底から出現した進化の博物館である。ニンガルーコーストは、世界最大の 魚ジンベイザメ、世界的にも貴重な生息数のマンタ、ジュゴン、海ガメ、ザトウクジラ、その他のクジラやエイ、サメ類が生息する世界でも有数の地域である」

っというこの場所の、登録カテゴリー基準です。カテゴリーは自然遺産。登録基準は (vii)(x)

(vii)類例を見ない自然美および美的要素をもつ優れた自然現象、あるいは地域を含むこと。
(x)学術上、あるいは保全上の観点から見て、顕著で普遍的な価値をもつ、絶滅のおそれがある種を含む、生物の多様性の野生状態における保全にとって、もっとも重要な自然の生育地を含むこと。

今回の登録では、沿岸の陸地部分も合わせて約705,015ヘクタールもの広大なエリアだそうです。

ジンベイザメと泳げる事が観光的スポットされていますが、主なエリアに含まれるのは Ningaloo Marine Park (Commonwealth and State waters) Cape Range National Park Jurabi and Bundegi coastal parks Muiron Islands and Muiron Islands Marine Management Area Learmonth Air Weapons Rangeです。


ここは20億年前の地質が露出する・・・・








裂ける大地・・・・・・・乾期には水が干涸び、雨季には濁流が流れる








現存する植物もまたこの地にしかない植生を見せる。不毛の地をぬけると・・・・・・・・・・・









  続きを読む