2014年07月30日

キャラバンカー楽旅①日本からオーストラリアへ〜


日本でエコツアーガイドと森の幼稚園を運営している木村太郎とお母さん、そして太郎の知り合いの子供達が初海外でキャラバンカーに挑戦!
旅行はお膳立てされるものと言う感覚がまだ根深い。子供達をオーストラリアへ連れて行って武者修行させたい・・・という気持ちに打たれて太郎が15,6歳の子供達を連れて来た。

初海外・換金・買い出し・料理・掃除・洗濯・寝床の後片付け・目的地決定・・・何もかもサポートはあるけど「自分たちで決める」旅。

ゴールドコーストに着いてからヘレンズベールのショッピンッグセンターへ買い出し・・・そしてキャラバンカーは約400km離れた世界最大の砂の島フレーザー島をいきなり目指した。フレーザー島の2日間は地球と遊び異国の人たちと触れ合った。野生のイルカにも遭遇。世界最大の花崗岩に挑戦した。夜はいつも満天の星空・・・・キャラバンカーで過ごす5日間・・・・キャラバンカー楽旅ってタイトルには書いたけど・・・・楽な旅ばかりじゃなかったよね。

苦楽ある旅は一生残る。

日本に帰る時には顔つきが変わってた。

きっと自分よりもお母さんやお父さんやおじいちゃんおばあちゃんの方がその事を感じると思う。




5日間お世話になったキャラバンカー。一日$150前後で借りられる。キャラバンカーから離れる時は寂しくなった。




フレーザー島の大砂丘。世界最大の砂の島であり世界遺産に登録もされている。




世界中からエコツアーに参加するので周りは英語圏・・・!なれるまでちょっと怖がってたけどオーストラリア人の明るさに感謝




フレーザー島から帰って来たあとで立ち寄ったティンカンベイ・・・野生のイルカが毎朝餌をもらいに来る桟橋を発見!!




海岸線から一行は500km離れたボルドロック国立公園へ移動〜〜オーストラリア最大の花崗岩地帯のデカさに唖然。




真夜中に国立公園にキャラバンカーで宿泊し日の上がり前からハイキング・・・・ユーカリのアロマに包まれて頂上を目指した。



7月は無更新のブログ。。。楽しんでどんどん更新しよっと。