2010年07月06日

 はれのち・・あめのち=感動 at バイロンベイ

タイトル長いですね〜〜ごめんなさい。

さて今日はバイロンベイへ。。

この町はかつて、先住民Arkwal族の土地でした。その後、開拓民が入植し、町が栄え、1960年代後半、世界的ヒッピーブームにより『オーストラリアンヒッピー』発祥の地となりました。。。。

歴史は長くなるのでまたいつか語らせて頂きます。

バイロンは『ひと』と『自然』が共存している地。

人も海も、空気も,土地も純粋なのです。

雨も恵みであり、晴れもまた恵みと感じられる体験をしましたのでお裾分けさせて頂きますねface01。。。。


南側から巨大な雨雲が流れ。。。

ゆっくりと青空と僕たちを包み込んでいきました。。




そして雨雲は「どうぅだきもちいいかぁ〜」と言わんばかりに。。。



よける事もできず、そのままずぶ濡れ。。。これがまた気持ちよかったです。

そのあと、、、


うっすらと水蒸気が空にかかり。。。

何と、『外暈(そとかさ)』が。。。。。。。






雨もめぐみであり、また晴れもめぐみなのだ。。。。

そんなメッセージをもらったような体験でした。





*太陽の周りに『虹』ができる現象を気象学用語では『外暈』と言います。これができると決まって『雨』になります。丁度今、外はあめで〜す。  

2010年07月06日

部分月食

先日、、、21時20分・・・・・・・・・電話が鳴った。。

むにゃ(∪。∪)。。。zzzZZ  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・誰だろう。

画面には『H』とある。「あ、先輩からだ」

最近はワールドカップ観戦のため、18時就寝、21時30分起床の日が続いている。


普通こんな時間に電話なんてないからちょっと緊張した。




「あ、K。夜遅くにごめんね〜〜。月が変なんだよね〜〜」・・・・・・の言葉に寝ぼけた頭があっというまに透き通った。

『え/え??月ですか?』

「うん、外出れる?」

『あ、はい、はい出れます』

ダッシュで庭に・・・・


        『おぉぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜』ヾ(@^▽^@)ノ


                  ・・大感動・・ヾ(@^▽^@)ノ 

皆既月食ならぬ部分月食。。。


何気に話しながら見ていると、わずかに影が満ちてひき始めていた。。


すかさずカメラ用意(●-∩-●)


固定確認♡


『あぁ〜〜〜望遠レンズ必要だなぁ〜〜〜』っと思いつつ部分月食を楽しみました。

ありがとうHさん感謝感謝(´ε` *)″
  
Posted by K at 05:26Comments(0)自ずと然り