2010年07月11日

野生のコアラ みーっけ

スプリングブルック国立公園に向かう途中。。

『ん・・・・・・?』


もそもそとユーカリの木の上で動く物体を発見。。。


『お〜〜〜〜〜〜〜〜〜オスのコアラだぁ!』


お客様はパニックに近い状態で興奮face01

体に似合わないくらいの細い樹にしがみついて。。。


           ぼぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っとしてました。






この間(去年)望遠のレンズで撮った赤ちゃんコアラも載せときます⇩





かわいいねぇ〜〜〜




  

2010年07月11日

エコガイドの言葉・・2

海洋生物学者/レイチェルカーソンが残した一つの言葉。。。


Sense Of Wonder。。。。神秘さや不思議さに目をみはる感性。。

人は桜梅桃李。

心に栄養をたくさん与えて、いつまでもいつまでも、自分らしく。。。
ありたいと思います。

エコガイドのお仕事は、知識をたくさん持って、ず〜〜っとお客様の前で知識の話をする事ではなくて、一人でも『自然は素晴らしいね〜face01』という人を増やす事なのですね。

そして帰った人が「あの自然はよかったよ〜」って身近な人に話す。

そうすれば、ほら、その人はもうエコガイドになっているんです。 

自然と触れ合うエコツアーの主人公は参加者です。エコガイドは演出担当なのですね。








センスオブワンダー・・・・・・・



この感性は、やがて大人になるとやってくる怠慢と幻滅、わたしたちが自然という力の源泉から遠ざかること、つまらない人工的なものに夢中になることなどに対する、かわらぬ解毒剤になるのです。

                    レイチェル・カーソンの言葉。  

Posted by K at 06:07Comments(0)Sence of Wonder