2011年02月23日

黄金の緑

今日は寒かった。。face10

山どんより・・標高は約1000m。南斜面。南風が当たる。。そのような立地の場所では気温は15℃以下となっていました。

南から冷たい風が吹き荒れ、ほんとうに前日とは全く違う空間でした。

時折、分厚い雲のすき間から大陽の光が射して、きらきらと森を照らします。


それがとても綺麗で・・・・・・


その瞬間を逃さないように大陽の光が射した所に掌をかざすと


掌で大陽の暖かみを実感できるんです。



寒いからより暖かみを感じてくれたかな?



みんな『暖かい〜』とface02face01face16



まるで森のオーロラのように時折見せる瞬間的な黄金の緑








その瞬間をのがしまいと夢中になっていて寒さは忘れてしまったっという人は少なくありませんでしたface02