2011年04月21日

ぱーす旅行記⑬ 放浪記5 夜のピナクルズ 

ピナクルズの夕陽、それから朝陽を体験して、そして昼は別の場所で遊んで、夕方は休憩・・・・

その後、21時過ぎ・・・『待ってる??people09』・・・・『一緒に行くpeople10

奥様の体調が気になったのですが『待っているのは嫌!』の一点張り・・というわけで夜のピナクルズ散策に出発しました。

明日で満月になるというコンディションなので街灯いらずで外は明るい明るい。月明かりの下、我々はピナクルズを目指しました。

宿からicon17で20分。あっという間にピナクルズ到着。


夜のピナクルズは全く人気もなく、強く冷たい風が吹き荒れる中、、、おくさまが『怖い』というかと思いきや・・・月明かりに負けない星々だけがきらめき、月光に照らされたピナクルズに大感動!!


『え?え??え??』・・・・・・・・・・『ここ地球だよね』・・・・・・『異世界みたいだね』・・・・・・・『別の星みたい』・・・・

『地球って本当に素敵なのね』


目をキラキラして『怖い』どころではなく生まれて初めて体感する夜の砂漠にうっとりしてくれました。






まわりは僕らだけでした。星包まれ、、、ピナクルズに包まれ、、、、、月に照らされ、、、、、、、、、言葉のでない・・・というより言葉は必要なく・・・・・・・この場に居れる感動だけがこみ上げてとまりませんでした。




  続きを読む