2011年05月30日

ロウンボウルズ/ローンボウルズ

そういえばココ最近ツアー中の出来事載っけてなかった事に気づくface07

Rippaバイロンベイのツアーでは、最東端の岬とバイロンベイの町を散策後、会員制のロウンボウルズのクラブハウスで『ロウンボウルズ』を体験します。

Lawn Bowlsを『ローンボール』と発音すると現地のオージーから『No no Lawn Bowls(ロウンボウルズ)!』と厳しく直されましたface07


それ以来、意識してロウンボオウルズゥと言うようにしてます。調べると『日本ローンボウルズ協会』もあって日本でも(ウェキによると)国営昭和記念公園(東京都立川市)をはじめ、横浜ラポール(神奈川県横浜市)、しあわせの村(兵庫県神戸市)、兵庫県立明石公園(兵庫県明石市)、長崎県立総合運動公園(長崎県諫早市)、佐世保市中央公園(長崎県佐世保市)などに専用競技施設があるそうです。


実はこれ、ボウリングの原型のスポーツであり、北欧に伝わってカーリングというスポーツとして親しまれています。

遡って起源は13世紀icon01イギリスやスコットランドで流行したボウリング・オン・ザ・グリーンという貴族、王族のスポーツにあるとされています。








ボウル(bowl)
大きい玉が『ボウル』です。球体でなく弱冠、楕円形なのでカーブして転がるという特徴をもちます。まっすぐ転がすと、右か左にどんどんとそれていきます。重さは最大で1.59キログラムまでとされていて、材質は木製(ユソウボク)あるいはゴム、プラスチックなどの合成樹脂で作られています。

ジャック(jack)
ボウルよりも小さな球で、このジャックが標的。このジャックに向かってボウルを転がします。色は白もしくは黄色で、重さは225~285グラムだそうです。テニスボールくらいの大きさかなface01


自分から約20mほど離れた『ジャック(目標球)』に向かって弧を描く『ボウル』・・・・そして転がした『ボウル』は見事『ジャック』にぴたりと寄せ合うように近づく・・イメージをして転がします。


勝ち負けは簡単に言うと、転がした『ボウル』を他の誰よりも『ジャック』に近づける事です。





見ると簡単。やると結構これが難しく『ハマる』んですよね〜〜
  続きを読む