2011年07月14日

お誕生日おめでとうございます。

まむもむさんへ

いつも有り難いコメントをありがとうございます。そしてお誕生日おめでとうございます。
ケアンズの森にはないもの//ゴールドコーストにはあるもの。。何が良いかなぁと考えたら『ナンキョクブナ』でした。

ブナではありませんが、ナンキョクブナと呼ばれていて、ナンキョクブナ属の最も古いの化石は,オーストラリアの白亜紀後期の地層(約8000万年前)から知られている花粉化石です。

かつてのゴンドワ大陸時代(オーストラリア、インド亜大陸、南米、アフリカ、南極が一つだった時代)、ナンキョクを中心にオーストラリア区と南米区の寒冷地に分布を広げた古の樹木です。アフリカやマダガスカルには存在はしません(化石記録も未発見)。

この樹木の生い茂る北限が『スプリングブルック』です。

たまにPCの壁紙にして頂けると嬉しいです。

これからも宜しくお願いします。




Nothofagus Moorei 樹齢約2000年



  

Posted by K at 20:27Comments(3)自ずと然り