2011年08月15日

ファイアコントロール真っ最中





ネラングからスプリングブルックへ山を上がる途中・・・もくicon02もくicon02icon02おびただしい煙が・・・・・


自然発火の着火点は、枯れ葉の多い岩盤や砂岩地帯。

そこでそろそろ自然に発火するであろうと予測される場所一帯をレンジャーが人工的に野焼きをします。それがファイアコントロールicon01

普段、みなれた景色も火がつくと違いますね。

慣れない光景にお客様は驚きの表情を隠せずface19face19face19


自然の力はまさに驚異。



自然の力に勝つ事などはできないのですから。


だからこそ智恵をしぼって、災害の影響を最小限に抑えて自然と生きていく。


そして町もひとも活きて文化は培われました。だから僕は日本の文化に興味をもち始めました。


さてさてこの野焼きの後、新しい命がたくさん登場して来ます。


硬葉植物群にとっては待ちに待った炎の力。


数週間後の森が楽しみですnature04nature04nature08