2011年11月29日

明日Anatomyのテスト

マッサージセラピスト国家資格Certificate 4の全学科がちょうど良く終わり(Deep Tissueのテスト結果はまだわからない)、同時進行しているDiploma of Remedial Massageの授業の内、楽しみにしているAnatomy 3のテストが明日ありますface02

解剖学的にマッサージはどのように人体に影響を与えるのかを教えてもらっています。

今回の試験は少なく見積もってここから出ます。

Muscular skeletal system
The Central Nervous System
The Peripheral Nervous System
The Endocrine System
The Integumentary System
The Cardiovascular System
The Respiratory System
The Digestive System
The Urinary System



こんな人体の神秘を学んでいると『Massage is Powerful』と言われた事に納得をします。そしてそのマッサージはひとの生き方をも変える力を持つと教えられました。

『You are here to Help people』・・この言葉も響いた。

だからその為にはリラックスエーションのマッサージも極め、ひとつひとつの筋肉のOrigin(始点)からInsertion(終点)を知り、どのようなAction(動き)をするかも把握し、その為の技術もマスターして、対クライアントの症状や性格に合わせる。。。それをベースにしてRemedialが存在する。Anatomy 3はそのひとつ。


明日のテストは53問もあり、楽に普通の学科の2倍の量。

わくわくする。

試合前の闘争心むき出した時の興奮に似た感覚を受けます。

今まで、Certificate4の授業と同時進行だった時は、Diplomaと合わせてトータル60問はあったから平気。平気。

今までの忙しさはこのAnatomy 3のテストの為だったのかな〜〜〜

家で勉強している隣で奥さまが『お医者さんになるの?』って聞いて来る。ならないならないface12

でも内容を見ていてセラピスト以上の勉強しているねって言われました。
でもこれ、、、本当にココで学んだ事をマスターしたらスゴい事になりますね。。。これは学校の先生も言っていた。



前回の日記では全教科満点目指すと言いましたが、SHIATSUで3点落としてしまった。。。。いつもこうだ。どこか抜けてる。。。。


『全教科満点に近い点数を目指す』に変更しようかな・・・・face16

そのうち『全教科及第点ならオッケー』になっちゃうのかな〜face02

  

2011年11月27日

第2回 見でけらっせん気仙!募集開始!

第2回 見でけらっせん気仙!募集開始!

nature04
『見でけらっせん気仙!』とは?

岩手県沿岸南部気仙地区(大船渡市・陸前高田市・住田町)の方言で「見てください気仙を」と言う意味です。

被災地の現状を自分の目で見て、空気を感じ、自分に何ができるか?何をするべきかを考える旅。
作業服を着て長靴はいてスコップ持って!と言うスタイルの「災害ボランティア」でないと被災地入りしてはいけない・・と思っていませんか?

現地では「今の現状を多くの方々に見て皆さんで考えてほしい、忘れないで欲しい・・」という意見が多くでています。

この旅ではテレビ映像とは違う被災地の真の現状をしっかりと見て、その空気を感じ、市民の皆さんと交流し被災体験や現状の課題を直接うかがうことができます。
傾聴ボランティアとして被災された方々からのお話をうかがうことにより、今後の被災地支縁のあり方や自分や家族の命を守るための防災・減災知識を得ることになるでしょう。


※浜松出発便ですが東名高速・東北道まで来てくだされば乗車・降車いただくことも可能です。
(参加費・乗車場所は応相談)


企画名:第2回 見でけらっせん気仙!face01face01


日 時:平成23年12月9日(金)20:00出発~11日(日)20:00頃帰着
※お申し込み締め切り12月5日(月)

定 員:20名(53名乗り大型バス使用予定・最大定員30名程度・最小催行人員15名)

対 象:東日本大震災被災地復興支縁活動に関心のある方でしたらどなたでも
また長時間のバス移動に問題なければお子様も参加可能です。

持ち物:2日分の着替え・洗面道具・防寒着・クッション・ひざ掛け・毛布・耳栓・アイマスクなど

宿泊先:フレアイランド尾崎岬 コテージまたはバンガローにて男女別に相部屋

主 催:災害被災地支縁団体 えにしのざ

後 援:大船渡市・陸前高田市・住田町に承認申請いたします

旅行取扱:岩手開発観光(JTB)


『第2回見でけらっせん気仙!』参加費 ※代金はすべて税込

・「交通・宿泊費」
往復交通費+宿泊費+11日の朝食代
お一人31,000円(基本料金)※20名までは2名席を1名で使用できます

参加者の増加により参加費はどんどん減少していきます!
20名参加の場合:25,000円
25名参加の場合:21,000円
30名参加の場合:18,500円
35名参加の場合:17,000円
40名参加の場合:15,000円

・「交流会費」
交流会参加費(事前申し込み・参加自由)+タクシー代=6,000円

・「お申し込み方法ほか」
基本料金+交流会費(参加の場合)の指定口座への入金確認後にお申し込み完了となります。
参加者増加による減額分は車内にて返金清算いたします。
なお、ボランティア保険料490円・11日朝食以外の飲食費は別途実費です。

旅程概要

12月9日(金)
20:00 浜松駅付近出発
(車中泊)


12月10日(土)
8:30  陸前高田市視察
市職員または市民ガイドから被災体験談や現状の課題などもうかがえます

10:30 大船渡市視察
市職員または市民ガイドが同乗し市内視察・仮設店舗訪問などを実施

12:00頃 昼食

13:00 市民をお招きして「お茶っこ」と呼ばれる気軽なお茶会で傾聴ボランティア活動

15:00 お茶っこ閉会・宿に移動し休憩

19:00 大船渡市内にて市民との交流会開催

22:00頃 交流会閉会
タクシーに分乗して宿へ(泊)


12月11日(日)

7:00 朝食後大船渡市出発

20:00頃 浜松市着(解散)


第2回見でけらっせん気仙!についてのお問い合わせ、参加のお申し込みはenishinoza@gmail.comまたは080-5138-3411松井までお願いいたします。

支援から支縁へ!災害被災地支縁団体 えにしのざ 幹事/担当 松井伸行 


っということです。


詳しくはこちらから http://enishinoza.hamazo.tv/e2917420.html


拡散御願いしますnature16
  

2011年11月26日

エコガイドの言葉・・・24

ザーザーザーicon03icon11icon03icon11

大雨の降る日はみんなドヨヨン。

このブログでも『雨の恵み』をとことん書いてますが、実際現場では『ドヨヨン気分200%』×参加者の数と対面します。

その雰囲気と言ったらバスの中に入ると本当にドヨヨンとしたものが宙にまで待っている。

そこに入ると感化されてドヨヨンになるface02

雨の日はみんなの気持ちは、曇がち。

何を言っても反応が悪い・・なんて事もありがちです。

天候や雰囲気に左右され難い自分になろう。


全ての日々の中で一番もったいないのは、笑わなかった日である。
ーシャンポール


ガイドはこれが全てicon01


笑顔を創れる仕事をしよう。

さぁ今日も笑顔を耕すぞ。

行ってきます。  

Posted by K at 04:47Comments(3)Sence of Wonder

2011年11月24日

終わった・・・・

今週は立て続けにSHIATSU, DEEP TISSUE, ANATOMYの筋肉の試験でした・・・

あ〜あ〜〜face06

試験、かなり楽しかったです!face02

それが終わってしまった。。。楽しかったからさみしいです。

3つの科目が重なり結構な量でしたが、『覚えられる』『出来る』と思って勉強しました。『覚えられない』と思って覚えるよりも覚えられると信じてます。


現役の時の経験ですが、『入れる』『入れ!』と思って打つシュートの方が本当に入る事が多かった。

マッサージやガイドは思いが伝わる職業だから、何よりも『今』が大事。

今、Certificate4とDiploma of Remedial Massageを同時進行で学んでいます。

先生が経験豊富で技術も知識も覚えれば覚える程、新しいテクニックや知識も教えてくれる。

どんどん知識も技術も頭と身体に入って来て素直に面白い。

どんな気持ちでガイドするか。どんな気持ちで施術するか・・どんなモチベーションを保もてるか・・参加者やクライアントと、気持ちを共通理解としてシンクロさせられるのも技術。


そこにこそ第3者からは見えない空間がある。まだまだ登っている山は高い。。。というか登るべく道が見えて来た。

。。。でも気持ちがなければそんな事まで考えられない。

だから面白い。楽しい。

まだまだありますが、全科目満点を目指したいと思います。

  

2011年11月23日

カエルがカエル

animal13animal13animal13animal13animal13animal13animal13animal13animal13


                  animal13animal13animal13animal13animal13animal13animal13





animal13animal13

      animal13animal13animal13animal13animal13

                       animal13animal13animal13animal13animal13animal13

ゴンドワナの森の川が流れている所にあった岩盤のくぼみ。

ちょっと覗いてみると砂漠の中のオアシスみたいface02

小さい小さいそのオアシスのくぼみには葉っぱがたくさん落ちていて、焦げ茶色く色がついていました。

サッカーボールほどの大きさもない凹みなんだけど、小さい生き物にとってはきっと十分すぎる程の大きさなのだろうね。

先に産まれたオタマジャクシや、ボウフラたちが元気に泳いでいました。

ミズスマシも泳いでる。


ゴンドワナの中に居るカエルだからきっと珍しいカエルなんだろう。


珍しいから貴重なんだろう。


そこに勘違いがある。


多くても少なくても生命の天秤は平等です。


命の誕生は常に素晴らしい。  

2011年11月21日

今日は世界遺産核心ゾーンへ行きます。

ラミントン国立公園でもスプリングブルック国立公園でも、他社のツアーでも、いつも行っている場所はゴンドワナ多雨林保護区の表面face01

今日はスペシャルちゃーたーでゴンドワナ多雨林保護区の核心部へ行きます。

原始の森の中心部。

心して入らぬばface16

行って来マーーース。  

2011年11月20日

〜スクーリース2011〜始まり

これから3週間face08

スクーリースがサーファーズパラダイスで酔っぱらって大暴れするface30face30

ブリスベンの警察官も応援にかけつけてパトロールするけど『無法地帯』に変わりない。

毎年このスクーリースで事件発生率や事故率を上げている。

普通は犯罪率を下げる努力をするもんだけど、犯罪率をあげる企画を促進されるゴールドコースト市はどうかと思いますけど〜〜face07

バスだと乗り込んで来たり、卵ぶつけたりする的にされるから運転したくな〜〜い。

彼等、彼女等にとっては誰にも干渉されず欲望発散できるから、待ち望んでいたと思うけど、、、

サーファーズパラダイス付近の女性のワーホリや学生は気をつけて下さいね。

  

Posted by K at 06:54Comments(4)自ずと然り

2011年11月17日

アボカドの赤ちゃん

ツアーで途中に寄るトロピカルフルーツワールドにて・・・・food12food06food05food10food17food09





アボカドのHASS(アボカドの種類)の赤ちゃん発見


トロピカルフルーツワールドは果物の楽園だface02
521種類もの果物達が平和に・・健康に暮らしている。そしてここの果物達は無農薬、ありのままに育てられている。土壌にはいろいろな生物も住んでいて、野鳥も豊富。その上、野生のカンガルーやコアラも住んでいて生き物達にとっても楽園だ。

トロピカルフルーツワールドのアボカドで古い木は60年以上前に植えられている。

枝は3年に一度剪定するから細いけど、、どっしりと大地に根を張ってその幹はには威厳させ感じさせている。

普通にそんな果物達の楽園にほぼ毎日行けるのだからガイドの仕事に感謝しないと・・といつも思う。


いろいろな個性のある果物たちが元気よく過ごすトロピカルフルーツワールドのスタッフも最高だ。知識も豊富で、いつも笑顔で、元気に接してくれる家族のような存在。スタッフもトロピカルフルーツワールドが大好きだ。

そんなスタッフと環境に見守られて・・・・

アボカドの赤ちゃんは成長していますfeel03

大きくナーレface02


  

2011年11月14日

緊急に拡散お願いします。

[福島の子供達を救おう]


っという動きです/

これはそのホームページから引用します。

『今現在、福島市とその付近では、数千人の地元住民が、高レベル汚染地区に閉じ込められています。黒い雨が空から降り、地元の農作物は汚染され、津波によって住む場所をなくした家族やその子供達は避難することもできません。それでも政府は彼らを助けることを拒んでいます。

そこで福島の女性たちが動きだしました。日本中から数百人のサポーターが集まり福島の子供たちが避難するための支援を野田総理大臣に求めるため、東京の経済産業省前に座り込み、訴えています。私たちも彼女達と供に訴えることができます。

これは事実上、彼らの命をかけた行動です。放射能汚染の真只中にいる子供達には、時間がありません。 プレッシャーを感じ始め、日本政府は24時間後に緊急会議を開催する予定です。福島の母と子供たちをサポートしよう!下記の緊急署名嘆願書に署名の上、このEメールを拡散してください。嘆願書は、会議前に、首相官邸に直接届けます。』


https://secure.avaaz.org/jp/save_the_fukushima_children_1/?rc=fb/

ホームページを熟読して、是非ご参加下さい。僕もメールアドレスを送りましたが、返信された内容は一切商業的なものではありませんでした。

福島の勇気あるお母さん達が、自分の子供達を避難させる為に抗議行動を始めました。しかし 、日本政府はこれらの人々の避難に対して何らの援助も行っていません。福島の子供達を守る為に、大規模な国民の抗議が総理大臣を説得できる唯一の手段という日本の政府が情けないですが・・・ ・・みんなで出来ることから始めましょう・・・絆・・拡散お願いします。宜しくお願いします。

  

Posted by K at 04:17Comments(1)自ずと然り

2011年11月12日

雨・霰

先日、バイロンベイに行くツアー行程で立ち寄るトロピカルフルーツワールドに到着する直前、視界不良のになる嵐に巻き込まれました。

ドス黒く、緑色がかかった低い雲が、南半球最大のカルデラの天上を覆い尽くし、竜巻かと思うくらいの風とプールの水をひっくり返したような雨を巻き起こしながらこちらへ接近して来ました。

まるでいつか見た『ツイスター』のようなシーンが目の前で起き、向かって来る様子は『恐怖』の一言・・・・・・・・・

バスを一時停止。。。

目の前に広がり迫って来る『灰色のカーテン』。

ゴルフボール大の雨粒がバスに当たり出して、風でガタガタ揺れ始めました。

ものの何秒後には、荒れ狂う嵐に飲み込まれていました。

1990年代の夏には何気なく発生していたこの嵐模様。

僕の中ではちょっと懐かしくて、雨粒と風がバスに当たる音でマイクさえも聞こえない位の勢いですが、なんだか安心した気分になってました。

ちなみにお客様は写真や動画を撮っていましたね。そうそういきなり嵐に迫られて飲み込まれる体験など出来ないですからね。

  続きを読む

2011年11月10日

いつかのHappy Wedding

うちのおくさまは一時期ウェディングプラナーicon12icon12をしていた事があります。

海外挙式と言えばオーストラリアも華のひとつ・・・ウェディングプラナー目指してオーストラリアの地を踏んだそうです。

ゴールドコーストは白い砂浜に蒼い空があり、絶好のローケーションnature09nature21

それからちょっと内陸に入った山の中では素晴らしい個人庭園nature09nature13people31の貸し借りも盛んです!

僕の知り合いの庭園も結婚式や披露宴会場として人気がありすぎて予約も取れない状況の所もあります。

本人曰く人生で一番幸せな時間のコーディネートが大好きなんですってfeel03

結婚してから和服の披露宴は昨年京都でお披露目させて頂きました。






でも洋式のウェディングドレスはまだ何度か試着だけ・・ちなみ日本ではホテルや式場などで無料で式場のお料理を試食させてくれたり、メイクさんもいてその場で本格的にドレスの試着もさせてくれました。すごいね〜〜!その分、実際に挙式をあげるとなると値段は張るけれど。。





  続きを読む
Posted by K at 18:59Comments(2)自ずと然り

2011年11月08日

花蓮:8ヶ月目

早いものでもy誕生から8ヶ月。

ここ1ヶ月は会えていないけどスクスクicon14成長しているご様子。

360度クルクル回転も出来て、ハイハイではなく、ゴロンゴロンと回りながら移動をするようです。

で・・・・・・


すき間に入るのが好きみたいと言っていました。

ネズミか!animal19





麦茶もコップfood42やストローfood21でゴクゴク飲むし、好き嫌いがないって報告が来ています。

初めての日本、楽しんでるみたいで安心です。


こちらもよろしく〜
Bay FM 放送されてます。。 http://www.bayfm.co.jp/ool/
  
Posted by K at 08:21Comments(3)自ずと然り

2011年11月07日

弱った

昨日、スプリングブルックのツアー後、日本の友達の知り合いをツチボタルへお連れしました。

帰り、鼻水が止まらなくなっちゃったface19icon11icon11

詰まってる仕事と、学校のテストを水曜日に控えて風邪ぽい症状icon15

熱は、ないんだけどな~。

これから授業。

身体よfood48あともうちょっともってくれ~~  
Posted by K at 17:01Comments(3)

2011年11月05日

免疫力低下中??

一昨日位から扁桃腺が腫れている感じ。。。face07

ゴクンとicon10つばを飲んでもつっかえた感じ。。face07

まだ発熱には繋がらないけど、危険な感じがするface19

僕はこんな症状が出てくると小さい頃からプロポリスを飲まされていました。

西洋ミツバチがユーカリなどの樹木の樹液と、自分の唾液を代謝させて黒い液体を体内で作る。それを六角形の巣の入り口に塗る事によって、生物界では非常に珍しい現象なのだが巣の中を『無菌室』の状態にできている。

天然の抗生物質とも言われ、簡単に言うと飲むだけで人間の免疫システムを向上させるものだから、現れる効果に限りがなく血液、皮膚から臓器、骨にいたるまで様々な病気に効果が高いとされています。

『超』消毒効果もあってちょっとした切り傷は、まるで樹液が傷口を覆うように出血を止めてくれたり、口内炎や虫歯などの痛みにも強〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜烈にしみるけど効いてしまう。ひとによってはあっという間に治ってしまう。

なれたらこの痛みは相当快感face11

しみて痛すぎて、、、、『おおお・・・効いてる〜〜〜〜〜〜face18

SとうかMとうか同時に味わえる妙な感覚ははっきり言って慣れたら快感なのです。

擦り傷つくった友達にやったら泣いて暴れていたけどね。。アハハ

苦手なひとにはカプセルもあるみたい。

これはゴールドコーストのハニーワールドで買いました。



きょうはちょっと写真撮るの面倒だからハニーワールドHPから頂いた写真です。僕の持っているものと同じもの。しかもこの時はセールしていて安かった。。なんだか申し訳ないからガイドと名のらず割引なしで購入。

ここのハニーワールドは品揃えが良いんだよね。質も高い。スタッフも不親切そうで親切だったからギャップが嬉しかった。知識もかなりあるから、下手にお土産総合店でありきたりの話を聞くより面白い。日本国内でレクチャーする時に参加者に、オーストラリアのユーカリの種類を『味わって』もらおうと色々な種類のユーカリの蜂蜜と、知り合いに頼まれて本物のマヌカハニーを購入した事がある。

ユーカリは種類が豊富(すぎる)だから蜂蜜も全く味が違うface19face19ここまで違うのか!と大好評だった。



ちなみにいつも使うプロポリスは40%の濃度だから濃い

それをそのまま喉につけるため液体をゴクン。。

カァァアア〜〜〜〜〜っと燃えるようにジワジワ患部を刺激する。

ん〜〜〜〜快感nature07

ゆっくりと昼寝しよう。おやすみなさい。

  続きを読む

Posted by K at 13:55Comments(8)自ずと然り

2011年11月04日

ラミントン国立公園:Ship's Stern

世界遺産『ゴンドワナ多雨林保護区』のトッレキングコースを歩きました。

国立公園:Lamington National Park(ラミントン国立公園)

セクション:Binna Burra (ビナブラ)

コース:Ship's Stern Circuit

距離:往復19km

先住民族のKurraraginと呼ばれる谷とNumimbahという谷を歩くコースface02

ラミントン国立公園の長距離コースは大体10〜20kmが多く歩きやすい。ただ迷路のように道がいくつか分かれているので気をつけてfeel12

コンパス、防寒服、食料など迷子になった時の事も少し考えて装備品を用意するといいですnature04



樹齢数千年のレッドシダーの樹木・・開拓時代は『RED GOLD』と呼ばれ『金塊』と同じ価値とされたくらい貴重な樹木。。っというか森そのものが貴重なんだけどねnature19


長距離を歩くコースは面白いicon12

ひとも少ないし、開拓時代に伐採できすに、そのまま国立公園化されて『保護』の対象になっているので、あらゆる景観が『すごい!!』の一言。圧倒される森の存在感がなかなか味わえない感動です。。。

写真が多いのでチョコチョコ載せていきます。気長にお付き合い下さいanimal13

あ〜〜〜心地よい疲れ。。  

2011年11月03日

エコガイドの言葉・・・23

テスト勉強と、技術の習得、学校の行事、エコガイド志願者の査定の仕事と、ガイドの仕事と家事スベテが重なってface02

頭と身体の疲れがドドォオオ〜〜〜〜〜っという感じです。


心身ともに理想な形で追い込めていますicon12


良い事ばかりじゃないけれど、出し切った後に新しい景色がある事を知ってるから楽しんでがんばれる。

一生懸命という言葉はありふれているけど精一杯やりとげたから覗ける世界がある。






出来る事からやっていこう。

やっていけば出来るようになる。

写真、ガイド業、プレゼンテーション、教育、運転、勉強も全部きらいだった。


景色を見ても森に行ってもバイロンベイに行っても『何もない』と感じていたのに・・

いつからだろう・・・ひとつひとつの苦手な分野が得意分野になってきた。


懸命に一生を生きる事が性にあっているみたいだ。
  

Posted by K at 08:48Comments(5)自ずと然り

2011年11月02日

臨時収入

animal21・・・・・・・

授業中、校長先生が入って来て『2pmに学生がくつろぐラウンジに集合』との事。

授業を中断して何をするかと思えば・・・・・


メルボルンカップの中継を見るのだそうだ。








授業を中断してまで競馬を見るなんて・・・日本では考えられないね。でもオーストラリアでは最大にして最も優雅かつ歴史ある偉大なイベントだ。僕の頃は小学校でも授業を一時的に中断させていたけど、きっと今もそうなんだろうな〜face02いや、政治経済がこの時間だけ止まると言っても過言じゃないだろ〜な〜〜〜


メルボルンカップは今年で151回目face19!!毎年11月の第一火曜日にフレミングトン競馬場で行われる世界3大レースのひとつ。第1次、2次世界大戦中も中止になる事なく行われていました。1861年創設という歴史を誇り、社交と文化の一大イベント。建国が1901年だから立国より古いというわけだ。


この日だけは、賭け事も競馬も普段やらない人までが感心持つんじゃないかな。。ビクトリア州などはメルボルンカップデイとして祝日になってしまう程の国民行事です。競馬で祝日になるって相当なもんだ。


そのレース以上に国民が熱線を送るのがドレスコンテスト


僕は競馬というと赤鉛筆を耳に挟んで、血管が浮き出る位大声で叫ぶ『こち亀の両さん』のイメージが強いitem25

オーストラリアの競馬は違う。 老若男女に人気がある。。特にことメルボルンカップに関しては日本の競馬場とは違って、イギリスの文化が強く浸透している主要都市の人たちにとっては、上流階級や政治家、貴族達の社交場としてオーストラリアの開拓時代から親しまれていました。

そんな歴史の背景から、競馬は高貴はスポーツの場として、男性はスーツやタキシードにシルクハット姿女性はドレスを纏いお洒落をし、つばが大きく派手な飾りの付いた帽子を被ります。

古き良き時代の貴族のように振る舞い、優雅なドレスを身にまとい、お洒落を競い合う//それがレース以上に盛り上がるドレスコンテストなんですね。


さてさてゴールドコーストでも各ホテルやバーで観戦が行われる。また、交通規制なども出たりします。

だから昼の時間帯は、町中にタキシード、そしてドレス姿の 老若男女people07people08people12people13が溢れていました。
  続きを読む

2011年11月01日

これしかありません・・

今日は久しぶりに午前中ゆっくりと時間があります。

そのゆっくりの時間は洗濯したりbusiness08、掃除機かけたりbusiness12床や台所を細かい場所まで磨いたりbusiness11・・・結構楽しくて気晴らしにもなるので好きなんです。


唯一苦手なのは、『洗濯物をたたむ事』・・・どうーーーーーーーーーーーーしても上手くたためないまま何十年・・・・だれか教えて〜〜〜〜〜〜face27face28face30


あ〜〜〜このあとはご飯作って、それから勉強しようと思ってる〜face16

潜在意識の中においては勉強は『好き』。。でも、始めるまでが長い・・・いつまでたっても始めない・・結局やらない事など 日常茶飯事face21

これはフットサルやサッカーの現役時代も一緒だったな〜〜

food35food35food35food35food35food35food35food35food35food35food35

とりあえず〜

今の気持ちは’これしかありません’・・


  続きを読む
Posted by K at 08:14Comments(5)