2012年01月31日

まだ歩けない・・

face08face07face06face24face27face26

スプリングブルック国立公園のツインフォール。。。今日のゴールドコーストは晴れていたのに山はまだまだ蒸気に満ちています。

海岸線は真っ青でしたが、東ー南ー西の順序で空を見ると明らかに南東のスプリングブルックは雲で覆われていました。スプリングブルックの地形が雨を注ぐので当たり前なのですが。。

ナチュラルブリッジはオープンしたけど、スプリングブルックプラトゥのツインフォールセクションはまだまだオープンに時間がかかりそうです。。。。どうしても行きたいというお客様が本当に多く、、申し訳ない気持ちでいっぱいです・・・・泣く泣く半日コースに参加してもらっています。

  続きを読む

2012年01月30日

enoちゃんのWarrie circuit 17km②

17kmのトレッキングコース'Warrie circuit'も終盤。

滝裏を通り、川を渡り、山とゴツゴツした谷を二つも越えていよいよゴールを向かえる所まで来ました。





3人ともスタートからほぼペースが落ちないまま残り5キロの地点に到着face02
そしてそろそろ疲れてきたなicon02っと思う所に湧き水が流れる。。ソシチュエーションがまた素敵なのです。疲れた気持ちを癒して、また歩く力をくれます。

雨も全く降らずトレッキング日和icon01もちろん贅沢を言えば小雨程度なら降り注いで欲しかったのですが、そうするとヒルが出て来る。。う〜〜〜〜〜むface09ロングトレッキングコースは『無事に帰る事』が最優先なんだよな。。ヒルがついたらパニックになったりするかなぁ。。などと頭の中で考えながら歩いたのでした。





こちらはGoomoolahraの滝。てっぺんは展望台なのですが、僕らには見上げてもほぼ分かりません。写真を撮っている僕自身の後ろは崖です。落ちたらひとたまりもない。。face08  続きを読む

2012年01月29日

花蓮:11ヶ月目






離乳食もかなり固形に近い状態に変わり11ヶ月目に突入しました。ちょっと子供になってきた感じでしょうか

ズリズリ・・ズリズリ・・ズリズリ・・ズリズリ・・ズリズリ・・face02なんかハイハイしないなぁ〜〜〜〜〜〜〜遅いな〜〜〜〜っと言っていたのですが、なんといきなり立っちゃった。。。face19face19





っと同時にハイハイも始まり、唄をウ〜ウ〜〜奥様と歌うようになり、新たな一歩を踏み出しました。そんなに急に成長した姿にならなくてもな〜〜ット思う反面嬉しいです。  続きを読む

Posted by K at 13:02Comments(3)自ずと然り

2012年01月28日

スプリングブルックへの道・・冠水><

来週もずっと雨だそうだ。。特に今回の被害はQLDゴールドコースト内陸部もしくはNSWのツィードに集中しているface08

ちなみにこちらは昨年のQLD州大洪水とサイクロンYASI の日記 http://ecotourguidekei.go-jin.com/c1280.html

今回は3日間で555mmを記録・・



スプリングブルックに行く道。マジュリバは通れず、見守る人間も必死です。土砂崩れたらアウトだね、、


スプリングブルックの山だけで300mmを超え、土ボタルツアーで行く『ナチュラルブリッジ地区』も火曜日まで封鎖。

ツアーだけでなく一般人も立ち入り禁止となってしまっています。

明日はきっと晴れるけど・・・・・・

またすぐに大雨です。




看板にはSPRINGBROOKの文字が・・山に近づけば近づく程、雨粒は大きくなっていきます。




野球場やサッカー場、ゴルフ場の類いはすべて湖になってた・・・・・・・・・  続きを読む

Posted by K at 22:02Comments(2)自ずと然り

2012年01月27日

東日本大震災/大川村慰霊祭

内容をごらんになって頂いて、賛同していただけましたら拡散して下さい。ご協力宜しくお願いします。藤井慶輔

東日本大震災から1年目の大川村慰霊祭

日時:2012年3月9日~11日3日間
時間:日没開始
場所:宮城県石巻市長面湾周辺

人が住んでいるにも関わらずこれから先数年間、電気、水道等の復旧の見込みがないこの地域に『CHIKAKEN』の竹あかり(http://chikaken.com/)と福島県会津若松市のキャンドルアーティスト轡田ろうそく工芸のmasaeさんが綺麗な夜空の星の下に500メートルにわたり幻想的な灯りの世界を創りだします。
そこで竹あかりだけではなく、他のあかり(キャンドルやイルミネーション、雨や風に強いあかり)を使ってあかりの世界を創っていただける方を大募集します!







代表:羽石 友寛さん

https://www.facebook.com/profile.php?id=100003034506877

※地元の人にも作れるようなもの
協力いただける個人、団体の方お気軽にFBへコメント・メッセージお待ちしております(●^A^●)

★詳細★
日時:2012年3月9日~11日3日間
時間:日没開始
場所:宮城県石巻市長面湾周辺


募集内容
・「灯」の世界を創っていただける方(地元の人にも作れるようなもの)(どれくらいの範囲で何百メートル用意可能か)
・当日までに何度か現地まで足を運んでいただける方(地元の人に教えてもらう為)
※注※申し訳ありませんが、交通費、宿泊費、運搬費等のできる方でお願いします。

★同時にフラワーアーティストも大募集!!
竹あかりとコラボレーションで大きな祭壇を作りたいと思っています。
当日各地域の住職に供養のためにお経を読んで頂く為
※申し訳ございませんがこちらも費用は自己負担していただける方でお願い致します。


  

2012年01月24日

Dolphin Discovery Centreが認定。

NPO(非営利団体)Dolphin Discovery CentreAdvanced Ecotourism Certificationに認定を受けました。





ADVANCEDの認定を受けるには大変な作業でこのロゴを持つオペレーターのツアーは、オーストラリア国内で最も革新的な自然・文化・環境志向の観光経験が期待できるという意味も含めて数年がかり。。質の信頼性が最も高いとされるのがこのアドバンスエコツアーのロゴです。国内での知名度も上がり信頼性が高い分、取得には時間もかかります。会社の運営方法や概念、ガイドの技術、顧客の評価、環境への配慮、地域への貢献など全てが査定の対象となります。現地の国立公園管理局代表者、現地のアボリジニコミュニティー代表者、エコガイド査定官がツアーに便乗しガイドの話術・知識・技術を査定します。
ガイドの質も高いことも要求され、さらに環境や資源、保護に対しする考え方や配慮の仕方について学べる機会を提供しているツアーでもあり、またローカルコミュニティ-にも貢献してなければいけません。

おめでとうございます〜face02icon01

1994年設立。パースから南に約2時間、Bunbury(バンバリー)のKoombana Bayに位置し、この湾では100頭以上のイルカが生息をしているという事です。そしてイルカの保護、調査を中心にDolphin Discovery Centre内ではイルカや海洋生物に関する情報が展示されていたり貴重な映像などが上映されています。他にもシーズンにはドルフィンスイムやドルフィンウォッチクルーズを催行しているそうです。

詳しくはこちら。

豪人のブログ http://dolphindiscoverycentre.go-jin.com/

Dolphin Discovery Centreのホームページ http://www.dolphindiscovery.com.au  続きを読む

2012年01月24日

地球が金星だったらいいなぁ

時間が過ぎるのが早い・・

朝早起きしても時間がアッというまですface07

朝はご飯作って、掃除して、メール返して(コメント返信も溜ってる・・・返せてない方もうしばらくお待ち下さい><すいません)、ブログ書こうとしたり、アサイメントしたり、勉強したり、シャワー浴びて出勤。。時間のマネージメントが楽しくも追われている感じ。いつかおっかけてやる!

地球が金星だったらなぁ〜〜〜〜〜〜 1日=地球の243日・・・・・・・・ん〜〜〜〜〜〜長生き出来ちゃいそうだ。



  
タグ :独り言

Posted by K at 05:53Comments(1)独り言

2012年01月23日

Tonyが拾って作り始めたバス

工場の奥にドズン!っと置いてあったボロボロの1958年産のバスの化石・・・

それが数日もしないうちにものの見事に磨かれて綺麗になってきたなぁ・・・・





と思っているうちに着々とパーツを取り付け、溶接し始めていました。。。。face01自分の事になると、なんて作業が早いんだ。。っと感心。




こちらは内側の天上に張る鉄板





最近は土日も関係なく作業しています。一旦夢中になると止まらない性格・・・は万国共通ですね。これは車体に塗装をしている所。




いつもハイエースや一般車の心臓しか見ないので驚いた。。。。バスの心臓ってやっぱり大きい!


  続きを読む

Posted by K at 06:45Comments(7)自ずと然り

2012年01月21日

enoちゃんのWarrie circuit 17km①

たまーーにブログにもコメントをくれるenoちゃん

知り合ったきっかけは、2010年の夏に’スプリングブルックの奇跡’に参加してくれました。その時のツアー担当がたまたま僕でした。

そしてenoちゃんがゴールドコーストに来たきっかけはNHK番組の’関口知宏のファーストジャパニーズ’を見てスプリングブルックの森に行きたくなったから・・という事です。有り難い有り難い。

でもファーストジャパニーズの番組では僕がどこの会社に属しているかという情報は全くないので、ゴールドコーストに来てから偶然参加したツアーがツインフォールの滝裏まで行くツアーで、偶然担当が僕だったという経緯なわけです。

そんなわけで今回、2010年に続けて2011年の11月にもお友達を連れて帰ってきてくれました。



そして今回は通常のツアーにはない行程・・・・・スプリングブルック国立公園最長のトレッキングコースであるWarrie circuit 17km完歩する事を目的として来豪してきました。




軽く1キロの地点



2010年と比べ、2011年はほどよく雨が降る程度でちょうど良い湿気加減。また、オーストラリアのトレッキングコースは平坦な距離も少なくなく一旦日本の山登りを体験したら、10kmや20kmの距離ならすぐに歩けてしまいます。



まだまだ軽く2キロの地点。シメ殺しのイチジクを横に。



以前、Warrie circuit 17kmを案内したグループは約8時間かかって完歩しました。その時は普段全く歩かないという方々も一緒だったので、無理せずゆっくりと歩きました。が、今回来たenoちゃんご一行は、Warrie circuit 17kmに挑戦する為にトレーニングとして高尾山を選び、そこで鍛えられた体力を作ったそうです。どのように披露してくれるか楽しみでした。




7キロの地点。残り10キロ!






Warrieの意味は『水が集める場所』という先住民族の言葉だそうです。Black fellow fall, Twins fall, Goomerhala fall, Rainbow fallの集まる地点、ここで休憩です。

  続きを読む

2012年01月19日

なんでもパクパク

掴むもの全部パクパクface30

僕の指もガブッと噛むface07

離乳食以外は母乳だけなんだけど、かまれると相当痛いらしい。。。。おくさまは痛い事がアルと次は僕を痛がらせる癖がついちゃった。。まぁストレス発散になるから良いと思いますけど。。

離乳食を作るは好きです。

オーガニックのカボチャや、トトロを使って茹でたり、お米を炊いてあげたり、おうどんを作ったり、パンを焼いてあげたり・・・・はっきり言って楽しいです。

昨日は友人3人と花蓮と’まりあ’ちゃんという赤ちゃんに御馳走を作りました。

大人組はトロロ、キュウリと生姜の酢の物、和牛のたたき、昆布とノリと鰹節の佃煮を作り、あかちゃんたちにはカボチャとトロロの炊きもの。

大好評で全部完食してもらいました。



 パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・パクパク・・・・

でも小さいもの・・・ゴミや、電池とかに気をつけないとな〜〜〜

毎朝出勤前に床掃除してまーーす。  

Posted by K at 23:04Comments(9)自ずと然り

2012年01月18日

雨の前触れ

昨日、一昨日とシトシト一日中雨のゴールドコーストでしたicon03icon11

昨日はなんと半日の世界遺産観光なのに3人もヒルに噛まれて血が滴っていましたface02まぁヒルにしたら稼ぎ時に我々が森に入ったんだけど・・face11

先週はずっと蒸し暑かったゴールドコーストの内陸・・南半球最大のカルデラではこんな現象が・・・・






降り注ぐ太陽の下・・・巨大な釜状の地形では水蒸気がうねりをあげて舞い、誕生していました。

『こうなったらもうすぐ雨ですface02

壮大な景色の上空で、ゴールドコーストの雨の源の誕生を目のあたりにしたお客様は感動していました。


オーストラリアは東海岸線に都市が集中しています。それは日本の21倍の大陸なのに東海岸線にしか整った山脈がないからです。。雨が定期的に’創れる’地形が内陸や西には無いからなのです。

普段の生活では雨は『嫌face21』ですが、僕らは生きている以上、環境に生かされているのですね。浴びれる位の水量がある事(・・・・ダムだって・・・・ゴールドコーストの2001年から2006年までのようになってしまったら枯れ果ててしまいます・・・・)に感謝した昨日でした。

飲み水になるくらい・・・綺麗なゴールドコーストの多雨林の雨。

生命の源にいつも行ける事に感謝して・・・・・

  

2012年01月17日

Tonyが拾てきたもの・・

うちの会社ではガイド派遣やツアー企画、運営、旅行手配だけでなくバスもたまに造ります

工場になっていていつもは大型車の点検や修理をしています。





ドライバーは整備士も兼ねているので、ドライバーの仕事の日と整備士の仕事の日を交互にしていて共通は、仕事後に必ず集まって談笑します。冷蔵庫は全てfood42food42food42food42food42food42food42ビールで埋まっています。





  続きを読む

Posted by K at 05:33Comments(4)自ずと然り

2012年01月15日

拡散:原発被災地の生のブログです

福祉まで子供達にももう影響が出ているという事もお話を聞いているのですが8月6日 から 始まったぬまゆさんのブログです。

http://blogs.yahoo.co.jp/kmasa924

http://blogs.yahoo.co.jp/kmasa924/GALLERY/gallery.html

『すぐに害はない』わけはない。。。

拡散おねがいします。  
Posted by K at 21:34Comments(1)自ずと然り

2012年01月14日

アボカドマンとレッドドラゴンフルーツマン

年末年始はずっと世界遺産スプリングブルックに行っていました。

バイロンベイのツアーは本当に久しぶり!

青く広い海を見渡せるバイロンベイはやはり最高です!!まだまだ夏休みなので人多し!!でした。

さてさて恒例の年始の限られた時期のみ登場するトロピカルフルーツワールド自慢のキャラ!




その1 アボカドマン



いやぁ彼が出てくるとニューイヤーという実感が湧いて出てきます。item54  続きを読む

2012年01月12日

Certificate Ⅳ おしまい

あ〜やっとこさ終わりました。5月から始め、途中夜間に切り替えて、日中のDIPLOMAと同時進行で行っていたCertificate Ⅳ Massage TherapyのFinal assessment が終わりました。

内容はanimal07Sweedish massage animal33Aroma Massageanimal17 Client Physical Assessmentfood26 Deep Tissueanimal26など各科目で習った事織り交ぜて校長先生に施術をするというもの。

Client Physical Assessmentして3分でマッサージの組み立てを考えて、35分のマッサージを開始。基本持ち時間50分なのですが遅れ遅れで・・残り35分face22

その後、面接のはずが僕は仕事で即帰り,昨日最終面接を終了

結果的に満点合格face01と言って頂きました。

I was Knockout. 一般のスチューデントクリニックであなたに指名やリピーターが多いのが知っていたけど理解出来たと言われました。そしてあなたみたいな人を探している人がいるという事で後ほど誰か紹介してくれるとの事。。誰だ・・・?

マッサージは初めての経験で分からない事だらけだったけど、スエーディッシュの基礎と解剖学から始まって、CPAで骨格のズレや筋肉の伸縮を習ってDeep Tissueでまた技術向上出来ました。

この学校の先生たちは嫌がることなく聞いたことに対して更に新しい技術と知識をくれたので本当によかった。





個人的には最初に、触ると硬い筋肉の組織が『溶ける』感覚が身に付いた。その時にクライアントの評価が上がった。

ついで肌を透かして筋肉が透けて見える感覚になった。それからまたクリニッククライアントの評価が上がった。

1月(はスチューデントクリニックはしません。お休みface16します)に入ってからここ数日なんだけど、ガッチガチの筋肉に、まるで僕の細胞がくっついちゃって吸い込まれて行く感覚になった。。そんな時、決まって筋肉が受け入れてくれたかのように柔らかになる。そんで施術が終わると施術された奥様やその友達は若返って見えるようになりました。

Certificate Ⅳは終わったけどまだまだDIPLOMAの初期、楽しみいっぱいです。  

2012年01月10日

ゴールドコースト病院にて・・

花蓮がまだお腹に居た頃、定期検診で訪れゴールドコースト病院の2階。

この2階の施設は分娩室だったり助産婦さんたちが居る階です。

赤ちゃんや新ママさんたちが多い階だから、内装もピンクだったりミッキーが書かれていたり可愛かったりする。

しかし最初に行ったときエレベーターを出た際に一番最初に視界に入ってきてしまう『有袋類の絵animal03』・・・これにはギョッface30feel19face19とした。

なんど見てもギョッとする。何度行って見ても怖い。

なぜかこの絵の動物達が出てきて連れ去られてしまうような感覚になってしまった。

なぜこのような絵にしたのだろう。

何か理由があって子供達や助産婦さん達が残したものだろうか・・・・・・・それなら怖いと思うのは失礼に値するのではないだろうか。。

それとも業者か??・・・・・・・それならばなんとも罪深い業者だよな。。描き直してあげたい・・そんな事を考えてしまいました。


昨日も行ったけどやっぱこわい。。。

恐いもの見たさについつい凝視してしまう。

どんなに見ても怖いとしか思えない・・  続きを読む
タグ :独り言

Posted by K at 06:42Comments(9)独り言

2012年01月08日

ムキュウ

ムキュウムキュウアカン無休です〜〜〜〜〜〜〜〜〜face23

休まないと良い仕事できないpeople07息をぬかぬば・・・face18





彼にしたら普通の顔してるだけ・・・いつもの事をしているだけ・・・・なのに見てるだけでこんなに癒される・・・・そんなあなたにわたしもなりたい・・・独り言です  

Posted by K at 05:05Comments(4)独り言

2012年01月07日

花蓮:初前歯

最近良くかじるな〜〜っface25と思っていたら・・前の歯茎からちょとんと新芽のように歯が生えて来ました。

咀嚼の意味は『物事や言葉を整理して意味を理解する事』って書いてあるけど、良く噛む事で消化を助け、栄養をとることができるという事から使われているみたいですね。なるほどなるほどface19

噛む動作は咀嚼筋(と言って噛む動作に関わる筋肉筋の総称)が働きます。咀嚼筋は一般に、咬筋、側頭筋、外側翼突筋、内側翼突筋の4種類です。

噛む時に使う外側翼突筋、内側翼突筋は三半規管、運動神経や知覚を司る三叉神経にも繋がっています。また側頭筋という、目のあたりの頭痛の時にもみほぐす、こめかみから頭の横側にかけての筋肉にも働きをかけます。






だから大人でも『噛む』事ってとっても大切なんです。

それから口の中を刺激することで各臓器の消化液の分泌を増加させて促進もできるし、口腔内の自浄や食物と共に口腔内に進入した異物の除去などの役割もしてくれる。

医学的には脳内の血液量の増加、覚醒効果やリラックス効果、噛むことは歯を丈夫にするだけでなく、肥満、ぼけ、視力低下、姿勢悪化、虫歯、ガンなどを予防し、内臓の働きを助け、大脳の働きを活発にし、精神を安定させ、ダイエット効果もある。


何より食事を美味しく食べられるなど効果は計り知れないそうです。 そしてよく噛むことで顎の筋肉を使うため、顎が引き締まり顔がすっきりする!!


正しい食選びも大事ですし、噛む事も大事。特に冷え性や、慢性疲労、肥満も含めて忙しい現代の人間には一番に必要かもしれないですね。最近は甘いインゲンを一本あげています。前歯だけですけども頑張って噛もうとしています。  

Posted by K at 10:01Comments(3)自ずと然り

2012年01月06日

Girraween National Park②

Bald Rockに比べ・・・・・・・・・すいません写真少ない。。

登頂に怖すぎて・・face23

レンズもそうですが何か落としたら最後・・・・真っ逆さまに転げ落ちて消えていく・・・face30

っというわけで相当緊張して登頂した為、写真が少ない・・というわけなのだ。はぁface07

ちなみにGirraween National Parkのトレッキングコースは以下参照。僕らはThe Pyramidsに行った。クラス1から4まであり、The Pyramidsさすがクラス4に指定されているだけのことはある。怖かった。

Wyberba Walk 200 m 15 min
Granite Arch

1.4 km 30 min
Bald Rock Creek circuit 4 km 1 hr
The Pyramid 3.4 km 2 hr
The Junction 3.7 km 1.5–2 hr from camping area
The Junction 5 km 2 hr from day-use area
Dr Roberts waterhole 1.2 km 30 min
Underground Creek 2.8 km 1–1.5 hr
Castle Rock 5.2 km 1.5–2 hr
The Sphinx & Turtle Rock 7.4 km 3–4 hr
Mt Norman 10.4 km 4–5 hr
Mt Norman day-use area 4 km 1.5–2 hr from Mt Norman day-use area






なんとか少し歩きやすい角度となった。。まだまだ頂上の途中なのだが、この険しい坂は太郎曰く’日本なら毛危険過ぎるから立ち入り禁止’になっているような場所だそうだ。ちょっとした油断で転落するひともいるはずではないだろうか。。ここでの陥落死亡事故ないのかなぁ。。。





壮大な景色とちょっとした恐怖(慣れてきた)に振り向くと足が止まる。





頂上まで後もう一息。腰が落ちて上手く立てないface06高所恐怖症は辛いな〜〜〜〜

  続きを読む

2012年01月04日

もうひとつの大陽

たまには俳句も・・・でもこのブログでは初めてです。





金鳥舞い 
      心新たに 
             初茜・・・
  
Posted by K at 16:40Comments(3)自ずと然り