2012年06月29日

バイロンにクジラが来た!

ひさしぶりのRippa バイロンベイツアー!!

雲ひとつない澄み渡った空気の色と青い海。

バイロンベイ国立公園の駐車場にバスを止めてから海を眺めると、すぐに飛沫が目に飛び込んだ。

丸く見える水平線の世界から何頭ものクジラたちが潮を噴く!!





連鎖反応が起こるように次々にクジラ達は潮を噴き、大海原には20頭くらいのザトウクジラ達が来たを目指し北上する姿を見る事が出来た。

お客様と一緒に歩いているので撮影に時間をとれないので潮を噴いている写真しかないが、所々でオス(多分)がブリーチングをして存在感を示している。





連れ添ってクジラ達は北上する。子孫を残す為に。。。何千万年のときをかけて刻まれたクジラたちが回遊してきた道がすぐ目の前に広がる海に見える。

静かなるバイロンベイは地球最大の生き物をも包み込む。

  

2012年06月27日

花蓮:初めての砂浜





ヒンヤリと冷える柔らかい砂の感触。

どんな気持ちを育んで心に残すのかな。

子供の頃に触れ合った自然の体験が『大人』に影響をする。

いつだったか、どこだったか忘れてしまっても感触だけは大人になっても残るもんだ。

無意識に柔らかい足裏は何を花蓮に感じさせたのかな。

柔らかい大陽と砂浜と母の愛情が花蓮を包みます。  
Posted by K at 08:54Comments(4)自ずと然り

2012年06月27日

ラップトップ壊れた??

昨日から画像が入らん。。

入れようとするとネット画面が強制終了になってしまう。。。

新しい事業企画中なのに。。こまったなぁ〜〜face02face02face08face07face26でも顔の絵は入るんだよね。。。

FBに画像載せようとしても強制終了になった。。

まさかメールもかな。。ちょっと実験してみよう。。

さぁ困った。。。  
Posted by K at 02:32Comments(2)独り言

2012年06月24日

ペット専門マッサージクリニック開業!?



地響きのようなイビキをかいて寝てるワンコ。マッサージをしたあとの寝顔です。こちらはセントバーナードanimal04。。ゴールドコーストのマウントタンボリンにあるSaint Barnard Hotelのマスコットです!広いホテルの中でも、60キロになるこのワンコはどこに居るか分かりません。ホテルに入って食事をして、探しても居なくて諦めかけた時に入ったスロットマシーンのお部屋で、ど〜〜〜〜〜〜〜〜んと寝転がっていました。

で、で、で、、、、、、、、、.......
デカイ!!!!




ひとの大人も小さく見えるこのワンコ。たれ目で目がすわっているのでちょっと見た目怖い。。牙も大きいし、手も小熊位ありました。自分より巨大な動物に花蓮は驚いて(そりゃそうだ)大泣き!太郎は怖さ見せず枕変わりにしちゃった。

  続きを読む

2012年06月21日

花蓮の卒業式

いやいやマッサージスクールオブクィーンズランドのです。



初めての博士帽子!!


もう一度、MobilisingとDeep tissue の授業を受けても良いと言う事になったので、一応卒業した形ですが、僕は9月まで学校に残ります。




Certificate IV in Massage Therapy Practiceを受けて基礎を学び、Diploma of Remedial Massageで高度な技術を身につけた仲間。今回は日本人が7名ほどクラスにいて日本人が多いクラスでした。苦手な英語、そしてオーストラリア人でも聞き慣れていない専門用語相手に助け合い、本当に頑張って無事卒業式を迎えました。学生だけではなく、先生も頑張ってくれました。英語ができない生徒を前にしてタメ息face12をハァ〜〜っとつきながら教えるというありえるシチュエーションが全くなく、先生は必ず『聞きたい事があれば聞いて下さい』、『◯◯子,どう思う?どう感じる?』など発言力の無い子にも平等に接してくれました。日本人生徒にも先生達は、言葉を選び、真剣に手を抜く事無く接してくれた1年でした。真剣に接してくれたから生徒にも大変だったと思います。だって要求されるレベルが高いから。でもその経験は絶対に活きてくる。

生徒も頑張った。オーストラリア人の生徒も助けてくれた。先生達も頑張った結果の卒業式。絆の卒業式。

こんな経験は日本では体験できない素晴らしい事だと思います。一生の想い出だね。

今回の卒業式は、Certificate IV in Massage Therapy Practice
Diploma of Remedial Massage Day & Night time, 
Diploma of Shiatsu & Oriental Therapies

の3つのコースです。





それぞれ国家資格を授与されます。オーストラリアは自然療法・代替医療の先進国です。日本では馴染みの無い「リメディアルマッサージ(日本では『あはぎ法』により’マッサージと言う言葉は使えないため’セラピーと言う)」ですが、オーストラリアでが特にDiploma of Remedial Massageを卒業し、経験と資格を持った正セラピストから施術を受けると、オーストラリアに限定されますが、プライベート健康保険が適用できるようになります。





指圧や針だけだと効きづらい、また数時間で凝ってしまう。または、凝りに入らない、それから慢性の悩みなどがありましたら、腕のいいREMEDIAL Therapistに相談してみると良いと思います。術後のアドバイスもしてくれるので『症状が発症したらまた来てね』など『その場限り』は少ないはずです。

ちなみにマッサージスクールオブクィーンズランドの国家資格取得コースは5種類。
Certificate IV in Massage Therapy Practice
Diploma of Remedial Massage Day & Night time
Diploma of Shiatsu & Oriental Therapies
Certificate IV in Aromatherapy
Diploma of n Aromatherapy
Diploma of reflexology

今興味持っているのはDiploma of n Aromatherapy。。。。エコツアーとアロマとマッサージ。。。だんだん共通点見えて来ました。この学校の事で聞きたい事があればメッセージ下さいね。

今日も学校行って来マーーーース  

2012年06月20日

エコガイドの言葉・・・25

樹の事にしても、動物の事にしても、歴史の事にしても、アナウンスにしても心のこもっていない説明は、ただの言葉の固まり。ガッチガチに固まった気持ちで説明をしていては言葉が硬くなる。態度も顔も、、しまいには雰囲気も硬くする。そんな説明や言葉は消化不良を起こしてしまう事が多い。言うだけでは伝わらない事が多くなってしまう。

自然を案内する事は誰にでもできる事。

だけど自然の生態系を考えながら伝えながら案内する事は誰にでもできる事じゃない。





参加者だって案内者だって、自然の一生命体です。

参加者と、土地の自然がどのようにその場で調和できるか最大限の可能性を常に考え、一瞬で組み立てて実行に移す。

その体感経験は参加者や案内する者にでさえ感動と感激と感謝の気持ちを膨らませます。

それがインタープリテーション。
  

Posted by K at 10:01Comments(3)Sence of Wonder

2012年06月19日

WC予選 豪V日 サポーターと前半戦

12日にブリスベンのサンコープスタジアムで行われたワールドカップの予選を上司と見に行って来ました!





FBにも豪人ブログにも結構写真と記事載ってますね!!きっとすれ違ったひとたちに豪人ブロガーいたんだろう〜な〜〜

チケットは上司が手配してくれて$40でした。最初はゴール裏だから余り良い席じゃないって言われてましたけど、そんな事全く無くフィールドに近いのでかなり見やすかったですね。スタジアムの設計がしっかりとしてる証拠です!さすがサンコープスタジアム!

ちなみにラグビーの試合やサッカーの試合のチケットを持っていると、ゴールドコーストから60kmも離れているブリスベンまでの往復電車賃が無料になるんです。往復で$30近くするのでお得なんです。$40のチケットなので電車代を差し引くと約$10が試合観戦料ということになる。。。icon12


まずは近くのサポーターを捕まえて。。。。




すごい!この人もオフト監督時代のユニフォーム来てました!Jリーグ発足時代ですね!





はっ!!!と横見たらアフロの美人サポーター5人が!!しかも・・・・・・・友達だったface07



上司と!face02





ULTRAS! 日本代表の公式サポーターだそうです。この方達は2000年シドニーオリンピックの時に隣になったことがありましたね。 ドラム,ドンドン!メガホンガンガン!!盛り上げてましたね〜〜!!






共にブラジルへ!!行こう行こう!日本もオーストラリアもブラジル行こう〜〜!





さぁ本田、ウォームアップ開始。芝の状態と体のキレをチェック。





内田選手は右サイドで芝と動きの確認。




守護神川島選手は、もっともウォームアップを入念にしていました。FWやMFは3回のチャンスを1回モノにすればヒーロー。DFはミスしてもフォローできれば問題解除。でもゴールキーパーはひとつのミスも許されない。回転筋をとくに柔軟してました。侍っぽい!





長友選手はオーバーラップと香川選手とのコンビネーションを徹底して確認していました。





オーストラリアはミニゲームで主なウォームアップ。練習でも選手同士がっちり当たり合っていて、この辺りはアマチュアでも同じです。オーストラリアらしいウォームアップでした。




国歌斉唱





キックオフ前の円陣・・・オーストラリアの著名な選手ケーヒル4番とブレッシアーノ23番。共に2006年のワールドカップにて対日本戦で得点を上げオーストラリアを勝利に導いた選手。  続きを読む

Posted by K at 10:57Comments(3)自ずと然り

2012年06月17日

身に覚えがあります





締め切り一週間前/・・・まだ1週間もあるよね〜〜大丈夫、大丈夫。


締め切り二日前/・・・締め切りのプレッシャーと作業の遅さに悶絶


締め切り直前/・・・希望なし、もうーーー〜〜だめ



面白過ぎて、可愛過ぎて、身に覚えがありすぎて笑えます!!!みんなはどう???face02  
Posted by K at 05:39Comments(5)独り言

2012年06月15日

ヌリカベ〜〜

うおおおおおおお 懐かしのヌリカベ!??

知っているひといますかねface07

威嚇しているの?笑っているの??それとも普通の顔??

思わず見た瞬間、僕も体を沿ってしまいました。。。が。。

こんなに大きくて、厳つくて、優しい妖精が身近にいたらいいね。





センスオブワンダーicon12icon12icon12icon12
  
Posted by K at 20:31Comments(9)独り言

2012年06月12日

ワールドカップ予選 豪vs日 行って来ます

今日のWC予選、日本対オーストラリア。
パワー負け(と言っても日本代表のCB)とカウンターと、セットプレイ、にだけ注意だな。あとは、ボールポセッション低いオーストラリアがラフに来るから闘志負けしない事かな。逆にオーストラリア代表は、日本DFの真ん中狙い。カウンター狙い。セットプレイ狙いが勝利への道かな。
楽しみです。  
Posted by K at 14:21Comments(3)自ずと然り

2012年06月10日

金星の太陽面通過の一例

金星の太陽面通過〜FBにも豪人メールにもどうやったら見えるのかという質問を多数頂きました。

何であれ、大陽を直接見るのは大変危険です。眩しい事以上に有害な波長も裸眼に悪影響を与えてしまいます。

僕の友人で山梨の☆のソムリエをしている子から送られて来た『金星の太陽面通過』の写真。

彼女は朝日新聞の山梨版コラムに「まあるい夜空」を掲載しています。

さすがの感性!!!素晴らしかったのでシェアさせて頂きますね!

これが金星の太陽面通過です。




  

Posted by K at 06:02Comments(5)自ずと然り

2012年06月07日

ゴールドコーストの新ばし閉店!

NICHIGOで読んだ方が多いと思いますが、6月3日を持ってゴールドコーストの『新ばし』は閉店となりましたface26face26face26


あ、、でもシドニーや京都、シンガポールは健在です。でも柴崎のおじさん(お蕎麦を打つ名人かつ先生)の居るゴールドコースト店がよりによって閉店・・・・・・・・・・face30face08face30face08





柴崎さんの若き日の挑戦は『海外で蕎麦の文化を植える事』でしたが、60歳を過ぎたから新しい挑戦を日本に帰ってしたい!!という事になったそうだ。




閉店後、お店に着いたらお蕎麦を打ってくれていた。。感激



新ばしの事は『美味しんぼ』で知っていた。小さい頃からオーストラリアに居た僕は、日本の事や料理の事を美味しんぼから多くを学んだ。だから最初ゴールドコーストに出店した時は大喜びで、ファーストジャパニーズの取材を受けた時も、取材班や関口知宏さんとこのお店に通った。



正真正銘ゴールドコーストで打つ最後の蕎麦だ。



昨年は,柴崎さん家族と一緒(もちろん僕は、雑用係)に美味しんぼの作者である雁屋さんの自宅までお蕎麦を打ちに行った。(雁屋さん宅でのイベントは昨年3月末の記事を読んだ方は覚えているかも)



感謝の気持ちで言葉が出なかった。



想い出は、食だけにあらず、僕にとってこのお店や柴崎さんとの出会いは大切な宝物になっている。新ばしは、日本食を海外で作る上で、手に入れられる限りの最高の材料を集めている数少ないお店だ。

タスマニアの有機のお蕎麦を使い、店で粉にして、必要な分だけ『打つ』。





新ばしは本物を提供してくれる。僕もお客様には、説明もサービスも、演出も、森の世界も偽らないで本物を提供したいといつも願ってガイドしてる。リメディアルマッサージも最上級のオイルを用意してクライアントに最も合う知識と技術で施術を心がけている。そしてそれらは職人に学ぶ事は多い。

本物という存在に影響を受けた・・

話がずれたけど、それがなくなっちゃったのだ。ぽっかり穴があいたようだ。



この全ての空間が柴崎さんの人生なんだと思った



いつだったか新ばしのおばちゃんが僕に『そんなにお蕎麦が好きなら、自分で打ってみるといいのに』って言った事があった。冗談半分なのは分かっているけど、でも何%かは、何だか冗談ではない迫力を感じた。





同時にその時に、あれ?居なくなっちゃうのかなっと直感的に感じてた。

現実になっちゃったface26

閉店の3日前、、、娘さんから電話があり閉店を告げられた。そこで始めて閉店する事を知った。





僕は3日間忙しくて新ばしに行けず・・・

結局、電話したのは6月3日の20pmを越えた位だった。



オーストラリアに居る多くの人を魅了した日本の技術



食べられなくても(本当は食べる気持ち満々)挨拶は行きたい、、もうお店は空いているかなと思って電話した。

娘さんが丁寧に『もう閉店しました』と告げられた。。『エ・・』ちょい困惑。。

いつもは20:30がラストオーダーなのだが、蕎麦がもう売り切れてないとの事。そりゃそうだ。

ショックだったけど、気持ちを切り替えて『挨拶に行きます』と伝えると、『あとどのくらい来れますか?』『え〜〜〜〜5分くらいかな?』『少々お待ち下さい』といって電話を置かれた。。待つ事約2分・・・・・・・・・・・待たすな〜〜珍しいな〜〜〜〜初めてだな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜変だな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜と思っていると『ではお待ちしています。』と言われて電話を切った。

花蓮抱っこして、奥様乗せて早速車に乗り込んだ。



花蓮にもよーーく見ておいて欲しい




お店に入ってみると・・・・・・・・・・・おじさんが蕎麦打ってる!!!!!

『あれ、?あれ??』っというと娘さんが『すいません、もう少々お待ち下さい』と言った。

違う違うそんな事を聞いているんじゃない。。

ハッとなって『もしかして来るって言ったから、打ってくれてるの??』 

『ハイそうです』

『粋』ってこういうのをいうのだろう。





粋な心使いに感動、感激した。閉店してから作ってあげているんだからと恩着せがましくするわけでもなく、ただただ気持ちを込めて、持て成す姿勢が最後の最後の教訓だった。





@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

  続きを読む

Posted by K at 21:16Comments(4)

2012年06月06日

金星の太陽面通過

皆既日食に、部分月食、そして今回は金星の太陽面通過!!!またまた天体ショーですね〜〜!!

次回は105年後の2117年12月11日という珍しい現象なので見のがせない。





2012年6月6日オーストラリアでは7時過ぎから3時までに金星の太陽面通過がで見られますicon01icon01。太陽・金星・地球と一直線に並ぶ時に地球から見ると、太陽の前面を金星が移動する様子が見られます。

この現象は2004年以来8年ぶりの現象で、これを逃すと2117年12月11日まで見られないと言う事です。

どう〜〜〜〜〜〜〜〜〜してもみたい方はこちらを参考にして下さいな。

『やってはいけないこと』『観測方法』の参考になるよ〜!

 http://naojcamp.nao.ac.jp/phenomena/20120606-venus-tr/observation/index.html


  

Posted by K at 01:49Comments(3)自ずと然り

2012年06月05日

昨夜は部分月食!?





やっと晴れわたったゴールドコースト。

夜、久しぶりの雲ひとつない夜空を見上げていると、満月に影がかかって来ました。

!!!!!!!!!!!!?????????



月食だ!(◎_◎;)

まぁ何と部分月食ですが、予測していなかったいきなりの天体ショーに感激。

いやー(^◇^;) いつでも空を見上げる癖がついていてラッキーでした。
  

Posted by K at 07:52Comments(3)自ずと然り