2012年07月20日

おまけin Byron

雲ひとつない空。

湾は浅い、そして砂で覆われているので湾内はエメラルドグリーン。





海洋生物保護区なので個人のクルーザーやジェットスキーも禁止されている。

ゴールドコーストに居てクルーザーやジェットスキーを眺めると、豪華だったり、優雅だったり気持ち良さそうだったりするけど、バイロンでクルーザーやジェットスキーの類いを見ると場違い感がすっごく出て見ている人たちは『なんだあのクルーザーは!』『下品だ!』って言ってる。ジェットスキーも『自由』ではなく『暴走』のように見えてしまう。



ここでは人に干渉されない。あくまでも遠く陸地からしか観賞をうけない。干渉されるようにクルーザーで追われる事もない。進路を妨害される事もない。




イルカもクジラも自分が好きな時にひとに近づく。オーストラリアにもひとつくらいはこんな場所あってもいいと思う。