2012年07月25日

鳥皮3キロで$2!!

うちの家は理解あるお肉屋さんの常連です。

オーストラリアでは、オージーではまず食べないであろう臓器が非常〜〜〜〜〜〜〜に安い!face19
逆に言うと一般的なお店で内蔵や臓器を求めると嫌な目で見られたり、ゴミをイメージするようなカオされたりと、お互いあまり良い印象ではないのです。

我が家の定番は牛タン、心臓、臓器、鳥皮、レバーなどです。新鮮かつ安全な食材が捨てるため安いの大助かりです。

今日は鳥皮を購入、、、、

K『今日皮ある??』

Butcher 『え???皮?鳥皮????』

K『そうそう』

B『お〜〜〜〜〜〜〜い誰か見て来い!』  誰か見に行った。。。。見に行った先は肉専用のゴミ箱(だから清潔なのです)。。ゴミ箱を開けながら。。。

誰か『ありますよ鳥皮』 

B『どれくらい欲しいんだ?』

k『1キロ』

B『Ok!』 大きな手で鳥皮をわしづかみ!見た目にも1キロ以上袋に詰め込んでる。

B『ほらよ!』  秤にかけると。。。3キロ!!

K『ど、、どうも。。いくら?』

B『え?How much??』

B『あ〜〜〜おい!鳥皮っていくらだ?!!』  シーーーーーーン。。。。。。。店に居る誰もが答えられない。

B『じゃあこれでいいよ』  





ラベルにはDOG BONE $2と書いてありました。

この鳥皮はミルキーな香りがします。新鮮なコラーゲンの香り。もちろん世間で言うコラーゲンを塗ったり,食べたり、飲んだりして肌がプルプルになるというのは、あるいみ嘘なのですが、この鳥皮のミルキーなコラーゲンと脂の良い香りは健康を司どっているのですね。

茹でて、生姜とニンニクとタマネギで炒めます。

特製の鳥皮丼!あぁ美味かったです。激安ですし。

あ、、、写真撮るの忘れた。

  

Posted by K at 20:59Comments(5)

2012年07月25日

日本からのお洋服

日本からお洋服が届きました。感謝感謝。本当に有り難いです!
日本のは質も良くて可愛くてオーストラリアにはないデザインが多いからとてもicon12とてもicon12icon12とてもicon12icon12icon12貴重です。





今回は『☆』のお洋服。キラキラ星(英語と日本語)が大好きな花蓮にはぴったり!!!

お子様用の服は何回か着るとすぐに大きくなってしまい新品同様です。勿体ないですね〜〜face19うちではほとんど花蓮が着ている物は貰い物。自分たちで買った洋服は本当に1、2枚程度。花蓮にとってお兄ちゃんやお姉ちゃんが着れなくなったものを頂いているので感謝の気持ちでいっぱいです。





最近ファッションに目覚めた(?)花蓮。今までは帽子も嫌がっていたのですが、僕のカウボーイハットを冠るようになってからは結構ウキウキで、帽子を被り始めました。





あとは補聴器をつけるのを嫌がらないでつけて欲しいな〜。赤ちゃんの時に耳の神経テストで小さい音の判断ができないかも??という疑いが生じています。音を識別できないかも知れないのですが、まだ成長してみないとどの程度かわかりません。さすがに補聴器をつけようとすると嫌がるのでこればかりは・・・・・・・・ですね。。。





僕ー花蓮ー奥様。。の順で起きてくる我が家。毎日朝早くからお散歩が日課になっています。成長は早い!無心にやろうとするから早い!理由を付けないとやらない僕は、立てなくても、ふらついても、倒れても前に進む無心と意欲!毎日が勇気を頂いています。



  

Posted by K at 10:20Comments(3)自ずと然り