2012年08月31日

怒濤の8月も終わり

修学旅行シーズンの8月も今日で終わり。パンパンだったスケジュールも全て無事終了。

結果も出せたしフゥ〜〜〜〜〜っとちょっと一息ついて月を眺めています。







ちょっとだけ燃え尽き症候群face029月10月も勝負時です。

進めば実る。  

2012年08月30日

またまたYing & Yang Sand Artです。

最近のバイロンベイツアーはこれが楽しみです。

で〜〜〜〜〜〜ん





以前にも載せましたが、またまたバイロンベイのビーチnature02に描かれた陰陽のアート。感動〜〜〜〜〜〜ウルウルface19





いつ描かれるか分からない。。。face08のですが、砂上の陰陽のアートが本当に素晴らしいface16face16。今日はどうなのかなとワクワクしてツアーに出発してます。





広い砂浜に大きく、かつ狂いのない描写力で描かれた陰陽と蒼い空と青い海。ばっちりLOHASなバイロンベイの風景にとけ込んでいます。この日はラテン系の子がビーチ多く、日光浴をしていました。





聞いたらコロンビアから来ているそうです。
  続きを読む

2012年08月28日

Malenyの星空

人口5万人弱、そして牧場に囲まれたMalenyには毎晩満天の星空が広がります。

光の帯が夜空に。。。。。。

日光で暖まっている道路にゴロンと寝転がる。

冷たい空気と暖かいアスファルトが妙に気持ちいい。

満天の夜空を生徒は見ているのかなぁと思いつつ魅了された夜でした。





さそり座と射手座の間です。天の川の中心もばっちり撮れた。






南十字星は結構沈んでいました。でもギリギリ撮れた。ちなみに今なら南北十字星が見れるのです。北十字星と南十字星が同時に見れるこの時期!お見逃し無く。



  

2012年08月26日

栃木県の中学生国際交流

ごぶさたです。

昨日やっとサンシャインコーストのMalenyという高山からゴールドコーストへ帰って来ました!

17年間ガイドをしていて初のStay awayという仕事を頂いたんですね。

Stay away は言葉の通り’遠くに行く’。英語圏だとあまり良い言葉ではないですがface07ようは出張です。

ずーーーっと日帰りのツアーなどがメインだったのですが、何故か今回は縁あって中学生20名と先生4名と添乗員1名を連れて初のStay awayという事です。

サンシャインコーストのMalenyというゴールドコーストから3時間弱ほど北へ上がった場所。

人口5万人弱の高山地帯での〜〜〜〜〜〜〜〜〜んびりした雰囲気がicon06

Maleny State High Schoolとの交流で、日本の中学生がオーストラリアの中学生の家にホームステイをするという事です。

しかもオーストラリアの家庭に一人で!

一般的に二人一組でホームステイを体験するケースが多いのですが、ここは一人でオーストラリアの家庭に入る!

これは勇気がいりますね。引き渡しの時にすごく緊張感が伝わって来ました。

僕も一人でオーストラリアの学校に通った。そこで思ったのはオーストラリアのひとは優しいと言う事。英語が分からない場合でも、こちらがYESと言えば意志の疎通が出来るように、文章を作ってくれる。分かろうとしてくれる人たちが多いからすごく助けてもらったよ。

そんな話を中学生にしました。

さて。。。。。。。。。。。。。

先生と一緒に僕が泊まった宿。



B&Bです。





ちなみ僕の部屋。おくさまに羨ましがられてしまいました。



リビングです。アンティークなクィーンズランド様式の宿。そしてオーナーもホストマザーやホストファザーのように暖かい。毎晩暖炉の前でワインを飲みながら語り合いました。



ちなみにMaleny State High Schoolの目の前は立派な牧場〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。子供と過ごすにはいい環境だなぁ。  

2012年08月21日

ゴールドコースト写真展のお知らせ

ゴールドコースト市役所で21日から24日まで(の4日間)開催の写真展『Exhibition Our piece of Paradise Our Gold Coast』が開催されます。

こちらを参照して下さい。




朝11時から開会式典が市長を招いて始まります。市役所の議会棟なんて入る事はめったとありませんので是非ともご参加ください。

いくつか僕の写真も展示させていただいております。どのお写真も力作ばかり。きっと新しいゴールドコーストの魅力を発見しますよ〜
  

Posted by K at 07:26Comments(3)自ずと然り

2012年08月19日

Lexis English Australia

毎年恒例になっているLexis English Australia という語学学校へレクチャーに行って参りました。Lexis English Australia はサンシャインコースト、バイロンベイ、ブリスベン、パースに学校を展開している語学学校です。http://www.lexisenglish.com/

昨年のレクチャーが中高生に好評だったと言う事なので今年もお声をかけていただきました。学生は東京都から来た中高生です。

この学校は僕の中でも上位に入る質の高い語学学校です。語学学校はきちんと選ばないと、料金的にも、英語を取得する技術的にも損をします。まぁ周りに学生ビザの子が多いので、どんどん語学学校の裏情報が入っきますから嫌でも良い学校と悪い学校が区別ついてきます。

レクチャーは約2時間。

内容は昨年と変らず、僕がオーストラリアに来た理由/日本とオーストラリアで仕事をする違い/エコツーリズムの事/資格の持つ力とその活かし方、、などなどでした。

そして今回は、それ以外にも『頭も身体もポジティブになる7箇条』と僕の新しい力『Diploma of Remedial Massage』のお話も付け加えました。

自分自身、昨年の自分と比べてもレベルを向上出来た事が嬉しかったです。そして新しい繋がりが自然とできたり、自分で創ったりとある程度、自分ワールドを自在に変化できるようになっいる点も昨年以上です。

そのコツや自分の経験を話している時に誰一人寝てなかった事がまた嬉しかったです。

特に大学生の場合に多いのが研修旅行だけど外国に来たから『自由になりたい』という気持ちが強すぎて『講義は嫌』というレッテルを最初から張られていて、僕が話をする前から寝る体勢に入ってい子。その気持ち分かるなぁface02

帰りには息抜きにビーチへ。。business08business08
ゴールドコーストから300km弱も離れているサンシャインコーストは人口が20万ちょっとです。





ここはNoosa Head National Parkです。ぶらぶら5kmコースをお散歩してみました。もう暗くなると言うのに結構人とすれ違います。ゴールドコーストには無い雰囲気。。というか昔のゴールドコーストの雰囲気が気に入りました。





足ひれを持っている女性に遭遇!え/今の時間から潜るの???っと思っていたら、膝辺まで水に浸かってすぐに帰っちゃった。でも素敵な写真が撮れました。



遠くに見えるは、Grass House Mountainnature03icon01icon01



さよなら大陽。さよならサンシャインコースト。またねface02機会をくれたLexis English Australiaにも、来てくれた日本からの学生にも、お休みを調整してくれたCrest toursにも感謝。  

2012年08月17日

中学生とカランビン野生動物保護区へ:鳥編

修学旅行シーズンまっただなか、今回は大阪の市内にある中学校の語学研修を担当。

一緒にカランビン野生動物保護区に行って参りました。 http://www.cws.org.au/

最初はすぐに自由行動にしようと行っていたんだけど、園内は27ha!広すぎて迷子になるといけないから皆で回ってポイントで自由行動しようと言う事になりました。

有袋類達の生態系を教えてくれるアニマルショーや、固有の種が多いオーストラリアならではのバードショー、先住民族の歴史を伝えるアボリジナルショーなどある。何度見ても楽しいからここは好きだ。
園内のレンジャーが鳥類の特徴や種類をいろいろ説明してくれます。子供達には英語を『聴く』のではなく、『勘』で何を言っているか想像してごらんっとアドバイスしました。

ットいう事で最初に見にきたのがバードショー。水鳥やインコやオウム、猛禽類が登場して盛り上げてくれる。



オーストラリアペリカン


世界の9200種類以上の鳥うちオーストラリアには770種類以上の鳥がいるといいます。オーストラリア大陸は、今から6500万~
4000万年(オーストラリアに侵入してきた有袋類たちの最も古い有袋類の化石は5400万年前から7100万年前の地層とされます)も前に南極大陸と分かれ、その多くの動物や植物は、他の大陸の生態系と混ざり合う事なく、独特の変化を辿ったとされます。



Ninox strenuaオニアオバズク


そして爬虫類にしても、哺乳類にしても、鳥類にしても(渡り鳥はともかく)外からの影響を受けなかった為に、ゴンドワナ大陸時代から続く原始の姿を残すモノが多いface02face02



Tyto alba、メンフクロウ


しかも大陸の乾燥化でフクロライオン(Thylacoleo carnifex )など肉食獣がほぼ淘汰されてしまったオーストラリア大陸は、小型、中型草食動物と鳥類にとって楽園となった。



Aquila audaxオオイヌワシ


上記の猛禽類達は座っているお客さん達の頭上を飛びまわります。でもその前に、危険がともなうので小さな子供達はしっかりとお父さんやお母さんに抱きかかえられます。そしてフクロウは羽音が全く聞こえない。ワシは羽の風圧と音が頭をかすめて大迫力!

フクロウの羽音は静かでワシの羽尾とは聞こえる。。。。その違いは両者の羽の構造にあるんです。通常は高速になればなるほど空気抵抗を増し、大きな空気の渦を発生させます。これが大きな音の原因となるんです。飛行機はワシのように大きな音でワガモノガオで飛んで来ますけど、新幹線はフクロウのように静か。この秘密は、新幹線のパンタグラフの騒音防止の仕組みです。パンタグラフの騒音防止の仕組みは、フクロウの羽根の仕組みからヒントを得ているんです。だから空気摩擦=騒音が少ない。

ちなみに日本の新幹線などは騒音基準は世界一厳しいそうです。75ホン以下と定められていましたと記憶しています。この騒音基準は、掃除機が出す音より小さいというのだから全くあきれるほど高い技術を要するわけです。っというか耐震も含めて考えもしないような困難に挑戦して成功しているからすごい!!

外国に住んでいると、より外から日本を知れるので花蓮に教えてあげたい事がいっぱいです。ともかく話を戻すと、フクロウの羽は風切り羽根にと呼ばれ、ノコギリ状のギザギザした羽の部分が空気を拡散し、空気抵抗による音の発生を防ぎ、静かに飛行でき静かに獲物を捕らえるのです。気がついたら狩られている。

だからフクロウがいきなり後ろからスーーーーーッと現れた時は観客はおぉぉおおお〜っとよどめいていました。


カラスも登場しました。そのカラス君はゴミを拾ってゴミ箱にゴミを入れるパフォーマンスを披露。

カラスに出来るんだから僕たち人間も見習わないとねっというメッセージだったface16

『見せる』だけのショーじゃなくしっかりとメッセージも託す所などにくい演出でした。animal15

To be continue


  

Posted by K at 05:13Comments(2)自ずと然り

2012年08月15日

現実と心

現実と心・・・・と書いて。

幻日









肌寒い日は上空の空気が氷り光が当たって幻日になりやすい。そしてさらには大きな♡の雲。今日も良い事ありそうだ。今日も楽しんで過ごしましょう!  

Posted by K at 05:53Comments(2)自ずと然り

2012年08月12日

MSQ のターミネター





学校のガイコツさん。いろいろお世話になりました。触らない日はなかったもんね!!ちょっと写真を撮らせてもらったら生きているみたいに写った。ありがとうありがとう。

8月はいっっそがしい!

中学校や高校の語学研修旅行やレクチャーの依頼が多いのと、花蓮のベビーシッターもしていました。

だから、、初めてブログに5日間も間を空けてしまった。。続けないと意味ないよなぁっと思いつつパソコンも疲れてあけられんかったです。

今週はまだマシな方なのでいろいろキャッチアップしたいなと思います。

マッサージスクールオブクィーンズランドの残っている課題がもうすぐ終ります。提出したらそれでおしまい。そしたら晴れて正式にリメディアルの資格が下りる。
もう学校へ行くのは、もう一度参加したい授業がある時に飛び入りで行こうと思っていただけ。。。ですが忙しくて行ってない。

たまに行くと居心地が良い。

この学校に行くと’マッサージ’そのものに対しての考え方が大きく変わると、医療に携わる生徒も言っていました。理学療法士や歯医者、精神科医の方々もココでマッサージとそれに関する様々な事を学びます。

自信を持ってリメディアルのマッサージはもちろん、生きている事ってすごい事だと言えるようになります。

思いっきりハマってますface02
  

2012年08月05日

愛情





愛情に住む世界や形の違いは関係無し

虫も鳥も動物も爬虫類も、植物もたくさん愛情求めて生まれてくる

全ての生き物のお母さんが安心して住める世界っていいよなぁ


  

Posted by K at 05:52Comments(4)自ずと然り

2012年08月01日

チキンスイートポテト♡

またまたトロピカルフルーツワールドですanimal28food46food17food08food06food10

トロピカルフルーツワールドの農園では、人が住み始めてから約80年間一度も農薬をまいていない畑が多くあります。その土壌は豊かで肥料要らず!
落ち葉や巨大なくわ科やクスノキ科の枝なども瞬く間に分解してしまう(=土になる)ほど健康です。

だから当然、スーパーで売っている物よりも(と言いましてもオーストラリアのスーパーの人参も甘い!)栄養価も旨味もface19

先日トロピカルフルーツワールドに行くと、レジに『なぜ鶏が????なぜ毛がない???animal16animal16』と思って近づくと。。。違いました。巨大化したスイートポテトだったんです!!!

その巨大さに思わずお客様と大笑い。

スタッフがあげるよって言ってくれました。

・・・・・・・・・ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜どうしよ。。。。

スイートポテトをトロピカルフルーツワールドのキッチンに持って行って切ってもらおうとしたら『無茶言うな』って言われちゃったface06

なのでお店のレジに返しておきました。

今ならトロピカルフルーツワールドに行けば会えるかも!?