2013年08月11日

カンガルー料理

今日は日本から友達が来ました。

なのでオーストラリアの固有種を召し上がっていただこうとカンガルー狩りへ。。。。じゃなくてスーパーへicon01フィレがおすすめ。

カンガルーは固い、臭い、不味い。。と評判ですが肉質と調理の仕方でかなりの品となります。

カンガルーの肉は栄養的にはタンパク質とミネラルが豊富で、脂肪分が約2%と少ないから食べやすいんです。

1)少し岩塩で肉をもむ。

2)表面をカラッと焼いて、その後は蒸す。

3)お皿に焼いたお肉の塊を乗せて余計な血を出す。

4)薄切りにする。

たったこれだけで美味しいカンガルーが食べれます。

ちなみにいつもはイチゴジャムを作るのですが買い忘れ。

なので、赤味噌ソース。ガーリックヨーグルトソース、ニンニクとネギとコリアンダーを醤油で色付けしたものを作りました。

でもやっぱり・・・・最後は、別皿に入れたお醤油が美味しかったなぁwww完食face29



  

Posted by K at 05:14Comments(11)自ずと然り