2011年06月01日

生まれました



落とし主は 何を食べたのでしょう



誰かの落としものの中には たくさんの菌が入っています



その菌からまた 新しい命が生まれて来ました



落としものの一部は 土壌にもしみ込んでいきます



そしてもともと土壌に住んでいる 小さな小さな生き物たちのえいようになります



それからしみ込んでいった 栄養の一部は 根っこから樹々に 吸われていきます



その栄養は 森の宝石・・・・・花が咲いて 実がなっていきます



そしてきっと誰かがそれを食べて 落としものをおとします



たったひとつの落としもの 誰も気にしない落としもの



そこから生まれる新しい 命









生命は つながっているよ



生命のサイクル



ほらね 足下から




人気ブログランキングへ
東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします
同じカテゴリー(ゴンドワナ多雨林の世界)の記事画像
ポールさん
バーチャルエコツアー 「第4回 気弱なオオトカゲ出現!!その⑵
必見です。ユーカリの界面活性剤!!
森の番人〜
今ならもれなく探検隊になれる
昼間の土ボタルと仲間たち。
同じカテゴリー(ゴンドワナ多雨林の世界)の記事
 ポールさん (2014-04-30 06:37)
 バーチャルエコツアー 「第4回 気弱なオオトカゲ出現!!その⑵ (2014-04-21 07:08)
 必見です。ユーカリの界面活性剤!! (2014-03-27 05:08)
 森の番人〜 (2014-03-25 08:01)
 今ならもれなく探検隊になれる (2014-03-23 08:10)
 昼間の土ボタルと仲間たち。 (2014-03-22 09:18)
この記事へのコメント
素敵な写真ですね。
 まさに生まれている。

 題を見たときに一瞬、二人目?ってね。
Posted by ハブ at 2011年06月01日 07:27
生命のサイクル。
とっても神秘的です♪
Posted by 小梅小梅 at 2011年06月01日 08:47
ハブさん
いやぁ2人目は早すぎます。異母兄弟なら合点がいきますが笑。
伊東では紫陽花が咲いている時期でしょうか。

小梅ちゃん
僕らもそのサイクルの一員ですね。出会いそのものが神秘的。
Posted by K at 2011年06月03日 08:38
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
生まれました
    コメント(3)