2011年06月29日

花蓮:100日お食い初め☆

おおーーーーーやっとネット復活。

その会社のサーバーがダウンしたみたいでうちだけじゃなかったみたいです。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

花蓮お食い初め








僕は初めて耳した言葉ですface01。用意したのはもちろんおくさまpeople13

この儀式は、平安時代から行われてきたそうです。

個人差はあるが、新生児の生後100日頃に乳歯が生え始める。この時期に「一生涯、食べることに困らないように」との願いを込めて食事をする真似をさせる儀式である。。。。とウェキペディアには書いてあります。。。。けど100日で乳歯生えるかな???


これまたウェキペディアのコピペ・・・・・・・・・すいませんface07

だって日本の習わしに精通してないから分からないんだもん。。。。

『お食い初め』って言われても、最初は覚えられなくて『食い倒れ』『食い納め』とかと思ってしまう。


さてさて、順序はおくさまの指示に従って・・・・・・・・feel17

祝い膳

伝統的な形の「お食い初め」は、一汁三菜の「祝い膳(いわいぜん)」が用意される。これには鯛など尾頭(おかしら)つきの魚および、赤飯・焚き物・香の物・紅白の餅のほか、吸う力が強くなるようにとの考えから吸い物(汁物)、歯が丈夫になるようにとの考えから歯固め石が供される。





おくさまのお手製です。そして『だしの素』は使わず、『湯葉』のお吸い物は「昆布」のみでダシをとりました、



「歯固め石」は古くからの習わしでは地元の神社の境内から授かるもので、儀式が終われば再び境内へ納める。小石の代わりに固いクリの実を供する地域もある。また大阪をはじめ、関西地方では小石の代わりにタコを供する風習が存在する。


うちは・・・・・・・・・・気がついたら皿の上に僕の大事なジュラ紀に地層から出て来たanimal13の化石が乗っていた。。。。。。face30


あぁ・・・・・face24


丁度良い石が無かったから代わりに『化石』だったそうな。。。。うーーーーーーーーーーん・・・・まぁしょうがないですね。。face06


食器は正式には漆器で高足の御膳にしつらえる。器の漆の色も赤ちゃんの性別で異なり、男児は内外ともに赤色で女児は黒色で内側が赤色である


美味しく頂きました。

丈夫に大きくなって長く生きてね。






パパ、ママより


人気ブログランキングへ
東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします
同じカテゴリー(自ずと然り)の記事画像
You tube動画ビジネス活用応用編に行ってきた。
【オースラリアの動物の取り組み】の取材の一コマ。
開催のお知らせ:第23回JESフォーラム『オーストラリアの動物園の取り組み』
オーストラリアファーム体験
カンガルーと住む
シドニーコーチングセミナー6月5日
同じカテゴリー(自ずと然り)の記事
 You tube動画ビジネス活用応用編に行ってきた。 (2014-10-27 07:33)
 【オースラリアの動物の取り組み】の取材の一コマ。 (2014-08-16 06:10)
 開催のお知らせ:第23回JESフォーラム『オーストラリアの動物園の取り組み』 (2014-08-06 10:15)
 オーストラリアファーム体験 (2014-06-10 06:46)
 カンガルーと住む (2014-06-04 06:07)
 シドニーコーチングセミナー6月5日 (2014-05-29 06:05)
この記事へのコメント
花蓮ちゃん寝っぱなしですね!w

こういう日本の風習をきちんとお祝いするのってとっても大事な事だと思います。
さすがAさん♪
Posted by 小梅小梅 at 2011年06月30日 08:50
花蓮さん、100日のおめでとうございます!!まだミミ自身も姫のお食い初めを鮮明に覚えてます。毎日が新しい発見であっという間に月日がたちました。花蓮さんが健康ですこやかに成長されますようお祈りしています。
Posted by ミミミミ at 2011年06月30日 09:09
小梅さま
寝てた〜〜〜〜涙
おくさまは僕にとっても花蓮にとってもかけがえのない存在ですよ〜〜。


ミミさま
ありがとうございます。最初、家に帰ったらおくさまがいろいろ用意をしていて、『何?なに??』状態でした笑。
節目というものは本当に大切なんだなと思いました。
Posted by k at 2011年07月02日 03:58
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
花蓮:100日お食い初め☆
    コメント(3)