2011年07月26日

森のお姫様

可愛く小さな、、それでいて暗く深い緑の中でひと際目立つ森のお姫様・・・・・・・





その名前はStream Lily。学名はHelmholtzia Glabberrima。


しゃがんで目線を合わせると本当に可愛いです。


文献では、このStream Lily自体は世界中でスプリングブルック含む『マクファーソン山脈』でしか見れない超希少種と書いてあります。また、3月に花が咲くと書いてあるのですが、結構時期を待たずして咲いていたり、真冬の今の時期にも花が開花したりする。でも同じ冷温帯雨林ならば、もしかするとNZやパタゴニア、タスマニアなどにも近縁種がありそうですね。







たまにコメントしてくれるMika mouseちゃんも聞いて来てくれましたが、これはイネ科でもユリ科でもなく『タヌキアヤメ科』だそうです。日本国内においても珍しいとても、とても、とても小さな科。





スプリングブルックの山でも咲いている場所と咲いていない場所にわかれます。全ての個体が一斉開花する所はまだ見た事がありません。一生のうちに一度は見れたらいいな〜〜

人気ブログランキングへ
東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします
同じカテゴリー(ゴンドワナ多雨林の世界)の記事画像
ポールさん
バーチャルエコツアー 「第4回 気弱なオオトカゲ出現!!その⑵
必見です。ユーカリの界面活性剤!!
森の番人〜
今ならもれなく探検隊になれる
昼間の土ボタルと仲間たち。
同じカテゴリー(ゴンドワナ多雨林の世界)の記事
 ポールさん (2014-04-30 06:37)
 バーチャルエコツアー 「第4回 気弱なオオトカゲ出現!!その⑵ (2014-04-21 07:08)
 必見です。ユーカリの界面活性剤!! (2014-03-27 05:08)
 森の番人〜 (2014-03-25 08:01)
 今ならもれなく探検隊になれる (2014-03-23 08:10)
 昼間の土ボタルと仲間たち。 (2014-03-22 09:18)
この記事へのコメント
タイトルをみて、きっとストリームリリーだと思いました(^^)

9月にも咲いてたので、超希少種なだけに謎が多そうですね…

ほんとにかわいくて、お姫様という言葉がよく合っていますね!
Posted by mika mouse at 2011年07月26日 06:54
本当に可愛らしい花ですね♪
はった蜘蛛の巣が水滴で冠のようですw
Posted by 小梅小梅 at 2011年07月26日 08:56
mika mouseさま
よく見るこのお花は、実は大変希少な種。大事に大切にしたいですね。

小梅さま
蜘蛛の糸が冠みたいだね。気づかなかったです。有り難う。
Posted by k at 2011年07月30日 05:42
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
森のお姫様
    コメント(3)