2011年08月18日

復活の予感

ゴールドコーストは午前中晴れていたようでしたが、スプリングブルックは時折雨でした。トイレ休憩を兼ねた小休憩の間。

森の外からでもムアッと臭う強烈なユーカリの焦げた香り。。face07


ポツポツと一人ユーカリの森へと歩いて行きました。


森に入るとそれほど強い香りはなく、ユーカリの焦げた匂いはアロマポッドに炊いた香りのように芳香が柔らかくなっていて、地面と根元は、まる焦げ状態。


まるで黒化粧。。

通常ユーカリは、葉っぱや枝から作られる成長を抑制する物質をたーくさん含んでいます。その成長制御物質を含む事によって『発芽が抑えられている蕾』があります。葉っぱや枝に成長制御物質が含まれているとう事は・・・・

葉っぱや枝が無くなれば、成長を制御する事が『解除』されます。ではいつ葉っぱや枝が無くなる事やら・・・・face07・・・その(うざい??)制御物質を含む葉っぱや枝が炎によって焼けてなくなります。

そうすると待ってたとばかりに発芽を抑えられていた蕾が初めて発芽します。


こんなユーカリのメカニズムを考えると、、僕は制御されないと暴走する質(?)ですから改めておくさまの存在に感謝ですね。







今日は雨が降ったから・・・・


新しく芽が出てくるまであと3週間くらいかな。
この真っ黒な世界の見えない場所では、、、もう再生が始まっているのですね。新しい命の鼓動・・・焦げたユーカリのアロマに包まれてそんな事を感じていました。

早く来い。早く来い。


小さい頃、クリスマスや誕生日会が待ちきれんかった時の感覚が蘇る。







自然は本当に不思議で秘密だらけ。そして忘れがちだけど、忘れてはならないのが僕たちも自然の一部なんだという事。絶対に僕たち個人個人にも隠された力があるのですね。それが出会い、経験、体験、やる気によって発芽するんだ。またそれだけでなくて、ゴールドコーストのマッサージの学校で、学んだのですが、ひとの身体って不思議だらけ、解剖学を習った時は目から鱗が出っぱなしでした。

自然とひとの相互作用が、解剖学とエコガイドの経験/知識を基に理論的に説明出来る様になりました。

自分自身が持っている不思議で秘密な未知の力。

まだまだ引き出しを探してみたいです。

人気ブログランキングへ
東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします
同じカテゴリー(ゴンドワナ多雨林の世界)の記事画像
ポールさん
バーチャルエコツアー 「第4回 気弱なオオトカゲ出現!!その⑵
必見です。ユーカリの界面活性剤!!
森の番人〜
今ならもれなく探検隊になれる
昼間の土ボタルと仲間たち。
同じカテゴリー(ゴンドワナ多雨林の世界)の記事
 ポールさん (2014-04-30 06:37)
 バーチャルエコツアー 「第4回 気弱なオオトカゲ出現!!その⑵ (2014-04-21 07:08)
 必見です。ユーカリの界面活性剤!! (2014-03-27 05:08)
 森の番人〜 (2014-03-25 08:01)
 今ならもれなく探検隊になれる (2014-03-23 08:10)
 昼間の土ボタルと仲間たち。 (2014-03-22 09:18)
この記事へのコメント
自分を知り、奥様に感謝できるKさんが素晴らしいと思います!
自然からたくさんの事が学べますね♪
Posted by 小梅小梅 at 2011年08月18日 09:27
制御装置を自分に例えて説明しているところが分かりやすい表現で面白かったよ。^^

ひとも自然そのもので、自分のうちにある自然が感じられたら
外の自然もより愛おしく感じられるようになるよね。

では、今度“ひとと自然の相互作用”というテーマで講演お願いします。^^
Posted by なお at 2011年08月18日 22:27
小梅さま
人体も自然も『へぇ〜〜〜〜〜』だらけで面白いです。知ることって無限だ・・

ちゃむさま

’ひとと自然の相互作用’よーーし講演します!笑。
森の中に居るとき、鼻呼吸するだけでこーーんなにBODY and MINDにメリットあるんだぞという話をしたいと思います。
Posted by k at 2011年08月19日 05:04
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
復活の予感
    コメント(3)