2011年09月12日

カランビン自然動物公園

Currumbin Wildlife Sanctuary/カランビン自然動物公園へ行ってきました。

ここはオーストラリアの固有の動物が保護、飼育されていて、自由に園内を散策できる野生動物の保護園です。

もともとカランビン自然動物公園での1番の人気は、色鮮やかなレインボーロリキート(ゴシキセイガイインコ)の餌付け!animal12src="http://www.go-jin.com/img/face/097.gif" style="width:15px;height:15px;margin:0px;padding:0px;border:0px;vertical-align:text-bottom;" alt="nature09"/>

朝8時半と午後3時半の一日2回、無料(ふとっぱら!)で餌付けが行われています。

入場料を払って(大人$49。1年有効券が$98。ガイドは割引あり)お金を払うと園内で行われる全てのショーが見れます。僕の好きなお勧めのショーはFree Flight Bird Show !・・かな。インコ、オーム、バタンオーム、ペリカン、メンフクロウ、バーキングオール、ウェッジテイルイーグルなどなどオーストラリアならではの鳥類が華麗かつ貴重な姿を魅せてくれます!


花蓮もそろそろ生まれて半年になろうとしています。


そして今回は、花蓮の成長度をコアラと比較しようというのが目的face02それから今の時期は、コアラも昨年産まれたベビーがママ離れをする悲しくも希望に満ちた時期でもあるのです。

その親離れする前のベビーコアラや他の有袋類たちを見に来ました。


4月(お母さんが来たとき





5月(妹が来た時






花蓮語も喋るようになって、寝返りも両サイドに出来るようになって・・・体重も7kgとなってQLDコアラの重さに相当するようになりました。

さぁ4、5月は圧倒的にコアラの方が大きかったです。そして寝てたし・・・face10

でも今回は・・・・





重さは同じ位ですが、あらら・・・・・弱冠4歳のハリー君の方がまだまだ大きいですね。。。。face16

オーストラリアの動物は、長い淘汰の歴史の中で生残った動物達だ。。

一人一芸というわけではないが、コアラにもカンガルーにも過酷なオーストラリアの自然環境を生き抜く為に『驚くべき機能』を発達させて今に至る。

長くなってしまうからこのお話はいつかしたいと思います。face01

とりあえず、、、コアラのハリ−君ありがと〜〜〜〜〜〜〜〜〜

人気ブログランキングへ
東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします
同じカテゴリー(自ずと然り)の記事画像
You tube動画ビジネス活用応用編に行ってきた。
【オースラリアの動物の取り組み】の取材の一コマ。
開催のお知らせ:第23回JESフォーラム『オーストラリアの動物園の取り組み』
オーストラリアファーム体験
カンガルーと住む
シドニーコーチングセミナー6月5日
同じカテゴリー(自ずと然り)の記事
 You tube動画ビジネス活用応用編に行ってきた。 (2014-10-27 07:33)
 【オースラリアの動物の取り組み】の取材の一コマ。 (2014-08-16 06:10)
 開催のお知らせ:第23回JESフォーラム『オーストラリアの動物園の取り組み』 (2014-08-06 10:15)
 オーストラリアファーム体験 (2014-06-10 06:46)
 カンガルーと住む (2014-06-04 06:07)
 シドニーコーチングセミナー6月5日 (2014-05-29 06:05)
この記事へのコメント
花蓮ちゃんの成長は目を見張るようですね♪
でも体重はハリーくんには近くてもまだまだ小さいですねw
Posted by 小梅小梅 at 2011年09月12日 12:57
僕もオーストラリアの生態系はとっても興味あります。
ちょっと他の大陸とは異なるみたいですね。
いろいろ教えてくださいね。
Posted by AntonioAntonio at 2011年09月12日 13:14
動物園は楽しいよね~
カランビン自然動物公園はおススメの場所ですか?
コアラだっこしてみたいです。
今度行ってみよっかな。

Aさんは体型変わってないですねぇ~
とてもひとり産んだとは思えない。
会える日を楽しみにしてます。

花蓮ちゃん、すくすく育ってるねぇ~。
みんな元気そうで、なによりです。

なんか、ペットにコアラを買っているみたい。^^
Posted by なお at 2011年09月12日 22:23
漢字変換ミスった(ρ°∩°)コアラ飼ってるみたい…(-^〇^-)
Posted by なお at 2011年09月12日 22:51
花蓮ちゃんかわいい!!うちの娘もそんな時期があったな~~。カランビン行ったんだけどな~  鳥のショー見てないな~~
Posted by パン屋k at 2011年09月12日 23:45
花蓮ちゃん、可愛い~(^ー^)ノ
いいなあ~こうやって何度も撮る機会があって.比べてみるのもいいですね。姫はオーストラリアzooが初でした。パースではちっぽけな動物園1カ所しか一緒に写真撮れません。。
Posted by ミミミミ at 2011年09月13日 07:27
小梅さま
体重は変らないけどね〜〜。ハリー君デカイ!^^


Antonioさま
元々は陸続きだったらしいです。ゴンドワナ大陸時代オーストラリア区は辺境の地だったこと。有胎盤類が無胎盤類を追いやったこと。そしてオーストラリアプレートが動いて孤立し、熱風が吹き荒れ始めたことなどが『現在』のオーストラリアをつくったようです。本当に不思議な国ですね。


なおさま
カランビンはおすすめですよ。歩き回りすぎずに一か所に居る時間帯を長くとることがお勧めです。コアラは飼ったら大変ですよ。花蓮より手間隙かかる・・・・・・・・・・・汗


パン屋Kさま
面白いですよ。環境教育的な部分も強く、為になるお話が聞けます!!

ミミさま
パースの保護区にも行ってみたいですね!!またパースに行ったときはお声をかけさせて頂きますので、家族で一緒に行きましょう。
Posted by KK at 2011年09月14日 22:25
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
カランビン自然動物公園
    コメント(7)