2011年11月02日

臨時収入

animal21・・・・・・・

授業中、校長先生が入って来て『2pmに学生がくつろぐラウンジに集合』との事。

授業を中断して何をするかと思えば・・・・・


メルボルンカップの中継を見るのだそうだ。








授業を中断してまで競馬を見るなんて・・・日本では考えられないね。でもオーストラリアでは最大にして最も優雅かつ歴史ある偉大なイベントだ。僕の頃は小学校でも授業を一時的に中断させていたけど、きっと今もそうなんだろうな〜face02いや、政治経済がこの時間だけ止まると言っても過言じゃないだろ〜な〜〜〜


メルボルンカップは今年で151回目face19!!毎年11月の第一火曜日にフレミングトン競馬場で行われる世界3大レースのひとつ。第1次、2次世界大戦中も中止になる事なく行われていました。1861年創設という歴史を誇り、社交と文化の一大イベント。建国が1901年だから立国より古いというわけだ。


この日だけは、賭け事も競馬も普段やらない人までが感心持つんじゃないかな。。ビクトリア州などはメルボルンカップデイとして祝日になってしまう程の国民行事です。競馬で祝日になるって相当なもんだ。


そのレース以上に国民が熱線を送るのがドレスコンテスト


僕は競馬というと赤鉛筆を耳に挟んで、血管が浮き出る位大声で叫ぶ『こち亀の両さん』のイメージが強いitem25

オーストラリアの競馬は違う。 老若男女に人気がある。。特にことメルボルンカップに関しては日本の競馬場とは違って、イギリスの文化が強く浸透している主要都市の人たちにとっては、上流階級や政治家、貴族達の社交場としてオーストラリアの開拓時代から親しまれていました。

そんな歴史の背景から、競馬は高貴はスポーツの場として、男性はスーツやタキシードにシルクハット姿女性はドレスを纏いお洒落をし、つばが大きく派手な飾りの付いた帽子を被ります。

古き良き時代の貴族のように振る舞い、優雅なドレスを身にまとい、お洒落を競い合う//それがレース以上に盛り上がるドレスコンテストなんですね。


さてさてゴールドコーストでも各ホテルやバーで観戦が行われる。また、交通規制なども出たりします。

だから昼の時間帯は、町中にタキシード、そしてドレス姿の 老若男女people07people08people12people13が溢れていました。
学校では、$1と$5の紙が2枚用意されていて・・・それぞれ出場馬の名前が書かれていました。

スタッフも先生も学生も、賭けたいひとは$1(単勝1位$17)か$5(単勝1位$83)をスタッフに渡す。

$1なら・・・・・・・払える!!

普段全くお酒も賭け事もしませんんが、この時は義理で・・・sports03

ランダムに出場馬の名前の下に、賭けたひとの名前が書かれる。

そして単勝1位と2位のひとにお金が入るという仕組みだ。


非公式だけど面白いねnature22

結果・・・



スパークリングワインとチーズがふるまわれました


臨時収入は・・・・・・・・・なしface20

あ〜〜〜途中まで1位だったのにな〜〜。

スパークリングワイン飲んでクラクラ状態で授業に戻りました。


さて皆様はいかがでした??

人気ブログランキングへ
東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします
授業風景の速報(^ヮ^*)
Sweedish の筆記試験(結果) 
Sweedishの筆記試験もあった・・><
Anatomyの試験日
 授業風景の速報(^ヮ^*) (2011-06-16 12:05)
 Sweedish の筆記試験(結果)  (2011-06-09 21:41)
 Sweedishの筆記試験もあった・・>< (2011-06-03 09:14)
 Anatomyの試験日 (2011-06-02 06:00)
この記事へのコメント
授業中断してまで。。。すごいですね~!ミミはイギリスのRoyal Ascot 行きましたよ。でもいつかメルボルンカップ行きたいな~!
Posted by ミミミミ at 2011年11月02日 07:46
うちの隣りのオフィスでは、それはそれはすごい歓声が上がってましたよ!
すごい僅差だったみたいですねー^^)
それにしても学校でまで・・・。しかも、授業中なのにワインつきww
さすがオーストラリアですね~☆
Posted by まむもむ at 2011年11月02日 08:43
むふっ。。

ちょっと笑える。
クラクラ状態での授業、どうだった?

ちょっと気分転換になったりして
集中できたりとかして・・ね。^^

人生そんなもんってことかも。
一位を走り続けるなんてありえない。
数字にこだわり過ぎると、大切な何かを見失っちゃうかもね。^^;


粋な学校ですね。AUSではどこでもそうなのかしら。
Posted by なお at 2011年11月02日 11:00
みみさま
Royal Ascotはもっとも歴史ある場所ではないですか!!開拓時代の人びとは果てぬRoyal Ascotへの思いを込めてメルボルンカップをつくったのではないでしょうか。。

まむもむさま
学校のみんなは18歳以上ですからお酒も大丈夫♡
今回はものっっっすごい僅差でした。1mm差??かな。

なおさま
日本人のマネージャーが言っていましたが毎年の行事だそうです。こっちはパブ=場外馬券場ですから競馬は国民的なギャンブルです。
自分が一番、そして数字第一・・大切なものが見えない。。どっかの政治家がお手本見せてくれていますね。
Posted by KK at 2011年11月04日 22:56
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
臨時収入
    コメント(4)