2011年11月14日

緊急に拡散お願いします。

[福島の子供達を救おう]


っという動きです/

これはそのホームページから引用します。

『今現在、福島市とその付近では、数千人の地元住民が、高レベル汚染地区に閉じ込められています。黒い雨が空から降り、地元の農作物は汚染され、津波によって住む場所をなくした家族やその子供達は避難することもできません。それでも政府は彼らを助けることを拒んでいます。

そこで福島の女性たちが動きだしました。日本中から数百人のサポーターが集まり福島の子供たちが避難するための支援を野田総理大臣に求めるため、東京の経済産業省前に座り込み、訴えています。私たちも彼女達と供に訴えることができます。

これは事実上、彼らの命をかけた行動です。放射能汚染の真只中にいる子供達には、時間がありません。 プレッシャーを感じ始め、日本政府は24時間後に緊急会議を開催する予定です。福島の母と子供たちをサポートしよう!下記の緊急署名嘆願書に署名の上、このEメールを拡散してください。嘆願書は、会議前に、首相官邸に直接届けます。』


https://secure.avaaz.org/jp/save_the_fukushima_children_1/?rc=fb/

ホームページを熟読して、是非ご参加下さい。僕もメールアドレスを送りましたが、返信された内容は一切商業的なものではありませんでした。

福島の勇気あるお母さん達が、自分の子供達を避難させる為に抗議行動を始めました。しかし 、日本政府はこれらの人々の避難に対して何らの援助も行っていません。福島の子供達を守る為に、大規模な国民の抗議が総理大臣を説得できる唯一の手段という日本の政府が情けないですが・・・ ・・みんなで出来ることから始めましょう・・・絆・・拡散お願いします。宜しくお願いします。



人気ブログランキングへ
東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします
同じカテゴリー(自ずと然り)の記事画像
You tube動画ビジネス活用応用編に行ってきた。
【オースラリアの動物の取り組み】の取材の一コマ。
開催のお知らせ:第23回JESフォーラム『オーストラリアの動物園の取り組み』
オーストラリアファーム体験
カンガルーと住む
シドニーコーチングセミナー6月5日
同じカテゴリー(自ずと然り)の記事
 You tube動画ビジネス活用応用編に行ってきた。 (2014-10-27 07:33)
 【オースラリアの動物の取り組み】の取材の一コマ。 (2014-08-16 06:10)
 開催のお知らせ:第23回JESフォーラム『オーストラリアの動物園の取り組み』 (2014-08-06 10:15)
 オーストラリアファーム体験 (2014-06-10 06:46)
 カンガルーと住む (2014-06-04 06:07)
 シドニーコーチングセミナー6月5日 (2014-05-29 06:05)
この記事へのコメント
みんなの想いがひとつに…

大きな力となって動き出す。

いのちより大事なものなんてないはずだから。
Posted by なお at 2011年11月15日 20:57
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
緊急に拡散お願いします。
    コメント(1)