2011年11月23日

カエルがカエル

animal13animal13animal13animal13animal13animal13animal13animal13animal13


                  animal13animal13animal13animal13animal13animal13animal13





animal13animal13

      animal13animal13animal13animal13animal13

                       animal13animal13animal13animal13animal13animal13

ゴンドワナの森の川が流れている所にあった岩盤のくぼみ。

ちょっと覗いてみると砂漠の中のオアシスみたいface02

小さい小さいそのオアシスのくぼみには葉っぱがたくさん落ちていて、焦げ茶色く色がついていました。

サッカーボールほどの大きさもない凹みなんだけど、小さい生き物にとってはきっと十分すぎる程の大きさなのだろうね。

先に産まれたオタマジャクシや、ボウフラたちが元気に泳いでいました。

ミズスマシも泳いでる。


ゴンドワナの中に居るカエルだからきっと珍しいカエルなんだろう。


珍しいから貴重なんだろう。


そこに勘違いがある。


多くても少なくても生命の天秤は平等です。


命の誕生は常に素晴らしい。

人気ブログランキングへ
東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします
同じカテゴリー(オーストラリアの国立公園巡り)の記事画像
キャラバンカー楽旅①日本からオーストラリアへ〜
最近のマックは便利だ。。
出張先は自然の中
必見です。ユーカリの界面活性剤!!
森の番人〜
今ならもれなく探検隊になれる
同じカテゴリー(オーストラリアの国立公園巡り)の記事
 キャラバンカー楽旅①日本からオーストラリアへ〜 (2014-07-30 05:58)
 最近のマックは便利だ。。 (2014-04-08 06:05)
 出張先は自然の中 (2014-04-04 07:20)
 必見です。ユーカリの界面活性剤!! (2014-03-27 05:08)
 森の番人〜 (2014-03-25 08:01)
 今ならもれなく探検隊になれる (2014-03-23 08:10)
この記事へのコメント
そそっかしい私は、タイトルを『カンがエル』と読んでいました。(=゜-゜)(=。_。)


いのちの誕生は素晴らしい!

そこには感動があるよね、どんなものにも。


私の苦手なナメクジだって、透き通るような卵を観たとき感動したよ。

産まれるということは、幾多の奇跡を超えてやってくるからね。
不思議な感動を覚えるんだ。o(^-^)o
Posted by なお at 2011年11月23日 08:10
いのちには 大きいも小さいもなく


重いも軽いもなく


そして、短くても長くても


その尊さに変わりはない。
Posted by なお at 2011年11月26日 18:08
『カンがエル』〜〜〜〜〜〜〜?
でたな天然!笑

なおさんナメクジ苦手なんだ〜〜。なんだか良い事聞いた気分!

んふふふ〜
Posted by k at 2011年11月29日 04:18
なんかさー怪物出たみたいじゃない(笑)

ドキッ。(ρ°∩°)
悪巧みしてないでしょうね…(°□°;)
なんかイヤな予感がする。
Posted by なお at 2011年11月29日 06:02
なおさんの魅力満載なコメント〜〜♡

んふふふ。。ナメクジだめなのですね。思いっきり覚えておきますね。
Posted by k at 2011年11月29日 19:02
覚えておかなくても イイカラ…(-.-;)
Posted by なお at 2011年11月30日 21:47
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
カエルがカエル
    コメント(6)