2012年02月12日

スプリングブルックの奇跡②





早朝の雨が去ったあと、そこには動かない自分と動く森がありました。

ヒルも動いてきますface07






ここでは大陽icon01も雲icon02も水滴icon11も、空気icon12も、樹nature03も、それから動いていない僕自身の鼓動も全てが森羅万象に感じました。正直、動けませんでしたね。なんだか『この時を逃したくなくて』ほんとに動けませんでした。いつも通る道なのですが、この道に霧が発生しても光が射す事は一度もなかったので感動face19




晴れれば晴れる程、薄暗くなる多雨林では、その瞬間にだけ大陽の光がスポットライトのように照らします。ものの十数分で光が反れてしまいます。光合成を行う生命体にはとても大切な瞬間です。




この日は全ての視界に入って来る『色』が濃く見えました。菌類や苔類の色も何かもかもです。





ヘードレッサーだって、カーセールスマンだって、どのような仕事であれ追求していけば必ず環境にたどり着けます。環境に面した時から本当に職について考えるのでしょうか。環境がなければ僕らは生きられない。お金も稼げない。残せない。残らない。この世界、この環境、もっともっと日常を大切にしたいなと思いました。

人気ブログランキングへ
東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします
同じカテゴリー(ゴンドワナ多雨林の世界)の記事画像
ポールさん
バーチャルエコツアー 「第4回 気弱なオオトカゲ出現!!その⑵
必見です。ユーカリの界面活性剤!!
森の番人〜
今ならもれなく探検隊になれる
昼間の土ボタルと仲間たち。
同じカテゴリー(ゴンドワナ多雨林の世界)の記事
 ポールさん (2014-04-30 06:37)
 バーチャルエコツアー 「第4回 気弱なオオトカゲ出現!!その⑵ (2014-04-21 07:08)
 必見です。ユーカリの界面活性剤!! (2014-03-27 05:08)
 森の番人〜 (2014-03-25 08:01)
 今ならもれなく探検隊になれる (2014-03-23 08:10)
 昼間の土ボタルと仲間たち。 (2014-03-22 09:18)
この記事へのコメント
どの写真もいいね~

2枚目に目を移したとき…
うっと息を詰めたよ。
きっとその場にいたら立ち尽くしていただろうね。

目の前をヒルが歩いていたら(歩かないけど…)
先を譲っているだろうねo(^-^)o

それは苦手だからじゃなくて
そこに住む住人(住虫というのか)に敬意を表してです。


今出会っている場所、今出会っているひと、今であっている全てのことに感謝したら
全てが私を受け入れてくれる。

今この森を心の中に想い浮かべて散策してみたら、そんな気持ちになりました。
Posted by なお at 2012年02月12日 14:27
ひっ!ヒル~~~^^;

森で出会ったことはないけれど(気付いてないだけかも)

やっぱり苦手分野(笑)
Posted by mika mouse at 2012年02月12日 21:58
雨上がりの森大好きです~~。全てが活き活きしていますね。
ヒルも元気・・・(笑)

うぅ~写真見ていたら今すぐにでも森に行きたくなりました~~
Posted by eno at 2012年02月14日 17:13
なおさん
本当に幻想的な雰囲気でした..時間にしたら約2分でしたが、短くも感じたし、長くも感じた不思議な感覚になりました。

mika mouseちゃん
たくさん登ってきていたよ。。。。。ヒル^&^
mika mouseちゃんたちは半日コースだったもんね。今度行きましょう。

enoちゃん
行こう、行こう、次は5000年のナンキョクブナに逢いにBINNA BURRA行こうか。。
Posted by k at 2012年02月16日 08:36
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
スプリングブルックの奇跡②
    コメント(4)