2010年07月09日

エコガイドの言葉・・1

オーストラリアの先住民アボリジニも、アメリカインディアンも、旧日本人も自然の声を大切にして来ました。

自然を恐れ,畏怖し、恵みをもらい、尊重し、自然と共に生き、知識を得て、智恵を湧かす。

対自然だけでなく、生老病死や生きていく中での悩みにも、自然の声に耳を傾けた、、、森羅万象が教えてくれると信じたそうです。

エコガイドは土地を案内をする事以上に、自然の流れに対して敏感に感じなければ勤まらず、知識と自然が与えてくれるメッセージを受け取る感受性が求められる職業です。

素晴らしい景観と思うか、何も無い所だと思うかは心が決める。

だからこそモチベーション=どんな考え方を持っているかで仕事の仕方だって決まって来る。

自然が生命力の源泉と思う認識がうすれた現代。

昔の人の考えは、新しい知識となるのかなって最近思います。

綺麗に発芽して、青々とし、舞って散るような言の葉を大切にしたいと思う今日この頃です。。。





人生の流れに乗っていけ、、
    
        ワシが翼を傾け、、

               大空の驚異を味わうように・・



アメリカインディアンの言葉。


人気ブログランキングへ
東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします
同じカテゴリー(Sence of Wonder)の記事画像
ポールさん
庭に来るカンガルー
朝露のハンモック
出張先は自然の中
必見です。ユーカリの界面活性剤!!
ハローを探す
同じカテゴリー(Sence of Wonder)の記事
 ポールさん (2014-04-30 06:37)
 庭に来るカンガルー (2014-04-12 07:06)
 朝露のハンモック (2014-04-11 12:02)
 出張先は自然の中 (2014-04-04 07:20)
 必見です。ユーカリの界面活性剤!! (2014-03-27 05:08)
 ハローを探す (2014-02-21 05:56)
この記事へのコメント
藤井さんの写真はどれも凄いですね、、。写真目当てで来る方も多くなると思います!これからも楽しく拝見させて頂きます!
Posted by ケアンズでボブと呼ばれる男ケアンズでボブと呼ばれる男 at 2010年07月09日 17:13
ケアンズでボブと呼ばれる男さま

おはようございます。 ケアンズでボブと呼ばれる男さんのブログページ素敵ですね!。僕には、カスタマイズする技術がないから羨ましいです。
これからも宜しくお願いします。
Posted by KK at 2010年07月10日 06:34
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
エコガイドの言葉・・1
    コメント(2)