2012年03月29日

~エコガイドってどんな仕事?~

麹町ワールドスタジオ”小林寛子のエコ旅Wednesday 3月27日収録

北海道知床在住の知床ナチュラリスト協会代表・藤崎達也さんと僕がゲストで、東京のスタジオにスカイプで繋いで収録しました。回線トラブルのため20分遅れましたが、1万㌔くらい離れてもスカイプで話せるって・・・しかも無料ってすごいことですよね。

今回のタイトルは~エコガイドってどんな仕事?~

下手なツアー行程もガイド次第でツアーの満足度は決定的に違いがでます。レストランはシェフの腕で決定的に違いが出るのと一緒です。ガイドの技量で大きく集客にも持続性にも響くからとっても大事。

真冬でマイナス10℃の北海道と、南半球で気温28℃のゴールドコーストがいっぺんに繋がりました。





知床ナチュラリスト協会代表・藤崎達也さんは流氷ウォークという前代未聞のツアーを初め、アイヌの方々とも親密になり、信頼され先住民の方々と話せる場を提供するツアーなんかを企画しているそうです。ゼロから始めた先駆者の言葉は深い!

日本にはまだまだ馴染みない’エコツーリズム’だけど独自のエコツーリズムが生まれています。ただ’自然の中に入る’だけでは、すんでいる生き物が迷惑しちゃうEGOTOURISMになっちゃうから土地の自然と一緒に生きている人と’安全’'迷惑にならずに'に入る必要があるんだね。

http://www.ustream.tv/recorded/21399567

ユーストリームの動画ぜひご覧下さい。icon14



人気ブログランキングへ
東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします
この記事へのコメント
けいちゃんが出演したラジオやテレビ
いっつも聴けないでいたから残念に思ってたけど
今回、このUSTREAMで見ることができたから、ちょっと感激した。

凄いね、PC。
世界を一瞬にして繋ぐことができるんだから。


エコツアーって、心に響く何かを感じさせてくれる旅のことだよね。

感じる何かはひとによって違うと思うけど、
ただそこを歩きましたっていう表面的な旅行ではなく
その地のあるがままを感じることができる旅。

そんな旅をプロデュースするひとがエコガイド。
その地が好きで知り尽くしてないとできないよ。
まさに、プロだね。


知床は、娘が北海道にいるあと2年の間に行きたいと思っていました。
彼女は一度高校の修学旅行で行ってるんですけど。
藤崎さんのツアーに参加したくなりました。^^

もちろん、けいちゃんのツアーにもね。
Posted by なお at 2012年03月29日 23:19
なおさん
いつもありがとうございます。
日本国内だと’エコツアー’’エコツーリズム’はまだまだ知名度が普及してないけど、確実に集客は増えているみたいです。ちなみにオーストラリアは国内外の観光者の90%がエコツーリズムを知っているという回答が出た事があります。でも、、まぁ、、イメージは人によって違ったけどね。

でも一旦本物のコンセプトを持ったエコツアーに参加すると、結構な人が一般のツアーは表面的であったと回答する事があります。

これからも頑張ります。北海道行きたいな〜〜
Posted by k at 2012年04月01日 21:42
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
~エコガイドってどんな仕事?~
    コメント(2)