2012年05月12日

虹をまとうオージ〜

勉強終了〜。ちょっと一息入れてブログ更新。

ゴールドコーストは朝の陽射しがオレンジ色です。まさしく秋の色ですねicon06

ちなみに標高約1000mのスプリングブルックは寒くなって来ました。日中は山のてっぺんで18度、中腹で22度位です。温度はそうでもないけど風が冷たい南風が当たるので、山に行かれる方は、防寒服のご用心を!

BBQにしても、ハイキングにしてもちょっとでも寒さに弱いと楽しみ半減しますからね〜

さて、キャニオンLOOKアウトのツインフォールの麓では、午前中に行かないと滝つぼ周辺が影になってしまいフラッシュを焚かないと、滝を背景に写真を撮る事が難しくなってきましたface07face07

冬になると滝壺周辺の日照時間が、思いっきり短くなります。。。その為、滝壺の水も当然,夏より低い。。。

そんなの関係なくオージーは元々冷たい水が、更に冷えている水の中に飛び込みます!!

こればっかりは・・・・・・・・・・・・子供の頃から居てもなかなか真似出来ませんface06

自らで人たちは、必ずと言っていい程、ブルブル震えてクチビルが紫になってますからね。


『お〜虹が出ている!!』

っと

叫んだオージー達は一目散に滝壺に飛び込む虹の方へ・・雨だろうが、寒かろうが躊躇せずに行きたい場所に行ける行動力と勇気とガッツに、元気と勇気をもらいました。





本人からは見えないでしょうけど、見ていた我らは、オージーの自由な発想、ためらいのない行動に感動していました。


オーストラリアもオージーも素晴らしいなって感じた瞬間です。


人気ブログランキングへ
東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします
同じカテゴリー(ゴンドワナ多雨林の世界)の記事画像
ポールさん
バーチャルエコツアー 「第4回 気弱なオオトカゲ出現!!その⑵
必見です。ユーカリの界面活性剤!!
森の番人〜
今ならもれなく探検隊になれる
昼間の土ボタルと仲間たち。
同じカテゴリー(ゴンドワナ多雨林の世界)の記事
 ポールさん (2014-04-30 06:37)
 バーチャルエコツアー 「第4回 気弱なオオトカゲ出現!!その⑵ (2014-04-21 07:08)
 必見です。ユーカリの界面活性剤!! (2014-03-27 05:08)
 森の番人〜 (2014-03-25 08:01)
 今ならもれなく探検隊になれる (2014-03-23 08:10)
 昼間の土ボタルと仲間たち。 (2014-03-22 09:18)
この記事へのコメント
欧米人は東洋人より体温が少し高いそうですよ^^

だから、おれらよりも寒さに耐えられる!!


たぶん、肉食に適した肉体的進化の一部だと思います☆

肉を十分に消化吸収するための、長めの腸、動物の体温に
近い高めの体温と言った感じでしょうか^^

人間の中では肉食に比較的適してるとはいっても
十分ではないという中途半端な感じの進化ですけどねww

結局、草食のほうが今のところ人間には適しているようです。
Posted by DiceDice at 2012年05月12日 23:36
Diceさん
オーストラリア人は確かに体温高いですよ〜。あれ〜肉食って腸長かったでしたっけ???

確かにバランス良く人間の体の仕組みは雑食化しているので、僕も雑食が一番良いと思っています。
Posted by k at 2012年05月14日 01:24
水の中には飛び込めないけど…


私もそこに虹を見たら、駆けて行って
虹をまとってみたい。o(^-^)o
Posted by なお at 2012年05月15日 08:26
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
虹をまとうオージ〜
    コメント(3)