2012年07月21日

エコガイドの言葉・・・26






挑戦した分だけチャンスがある


肉食の生き物は虎視眈々と生きるチャンス=猟りを狙う。

動けばチャンスになる。けど失敗だってある。どの状況で動くのか見極める。動く為に変るのか。変る為に動くのか。状況を判断して行動あるのみ。
Common Name: Wedge-tailed Eagle

Scientific name: Aquila audax

和名はオナガイヌワシ。

オーストラリア で一番大きい猛禽類。ワシとしては世界では4番目に大きく、羽を広げると2.5mもあります。

小型のワラビーやネズミ型の有袋類、ネズミ、うさぎ、蛇、とかげ、などなど。タスマニアではウォンバットも餌食になるそうです。

肉食獣が淘汰されたオーストラリアでは食物連鎖の頂点に君臨し、その個体数は少ない。スプリングブルックやラミントンでは時折空をツガイが滑空する姿を見ます。目が超望遠レンズのように発達していて1km先のネズミもうさぎサイズに見えてしまうそうです。

絶滅が懸念されています。現在、オーストラリア国内及びタスマニア州政府により絶滅危惧種に指定され、保護の対象となっています。ゴールドコーストにあるDavid Fleays Wild Life Park ではDr Fleays が世界で初めてこのオナガイヌワシの繁殖に成功させたとあります。

人気ブログランキングへ
東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします
同じカテゴリー(ゴンドワナ多雨林の世界)の記事画像
ポールさん
バーチャルエコツアー 「第4回 気弱なオオトカゲ出現!!その⑵
必見です。ユーカリの界面活性剤!!
森の番人〜
今ならもれなく探検隊になれる
昼間の土ボタルと仲間たち。
同じカテゴリー(ゴンドワナ多雨林の世界)の記事
 ポールさん (2014-04-30 06:37)
 バーチャルエコツアー 「第4回 気弱なオオトカゲ出現!!その⑵ (2014-04-21 07:08)
 必見です。ユーカリの界面活性剤!! (2014-03-27 05:08)
 森の番人〜 (2014-03-25 08:01)
 今ならもれなく探検隊になれる (2014-03-23 08:10)
 昼間の土ボタルと仲間たち。 (2014-03-22 09:18)
この記事へのコメント
挑戦したぶんだけチャンスがあるのなら…

いくつになっても何かに挑戦し続けたいと思う。


歳だから‥とか
○○がないからだとか


理由をみつけて自分を説得してみたりするけれど、
自分で可能性を閉ざしちゃいけないよね。


さぁ~て がんばるぞ~!(b^ー°)
Posted by なお at 2012年07月22日 00:11
なおさん
歳だから、、は可能性を閉ざす鍵なってしまって神経回路が鈍る原因になってしまうんです。挑戦は楽しい事です。苦ではないのですね。
Posted by KK at 2012年07月24日 08:46
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
エコガイドの言葉・・・26
    コメント(2)