2012年11月04日

最後のザトウクジラ

6月から10月まで毎日ツアーでも見れていたクジラの群れ・・・

ここ数週間の間にバイロンベイでも見られる個体が激減。

遅れをとったわけではないけど、ゆっくりと南下している最後のクジラたち。





湾の中で少し休憩。





バイロンベイの岬から海を見下ろしているとサーファーと生き物達とのたくさんの出会いを見る。

時にはイルカがサーファーに近づいたり、時にはマンタが近くを通ったり、子魚の群れだったり、亀だったり。。

この海ではヒトも自然界のたった一部分でしかない。

そんな単純な事が素敵だなと思える。

感動を与えてくれる生き物達が住み易い環境。

そんな環境が持続できるように配慮する人たちがバイロンベイには集い生活をしている。

そしてゆっくりとクジラは浅瀬を回避して。。。。宇宙へと旅立っていった。



人気ブログランキングへ
東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします
同じカテゴリー(LOHASバイロンベイ)の記事画像
やっぱバイロンだよ
今日はバイロンベイだ!
ハローを探す
Tropical Fruits World 旬の果物☆
アボカド4兄弟
バイロン岬〜毒蛇に注意〜
同じカテゴリー(LOHASバイロンベイ)の記事
 やっぱバイロンだよ (2014-04-26 07:28)
 今日はバイロンベイだ! (2014-04-24 05:44)
 ハローを探す (2014-02-21 05:56)
 Tropical Fruits World 旬の果物☆ (2013-11-27 07:35)
 アボカド4兄弟 (2013-11-06 06:22)
 バイロン岬〜毒蛇に注意〜 (2013-10-31 05:39)
この記事へのコメント
旅行者として訪れるバイロンベイは、一見綺麗な観光地というイメージです。


限られた時間にそこまで(けいちゃんがここに書いているようなことを)感じ取れるひとがどれだけいるでしょうか。


そこのところを繋ぐのがエコガイドさんですよね。


コトバで理解できるひと、活字で理解するひと 映像でかんじるひと、ひとそれぞれですが。

自分の実感を伴って初めてストンとと落ちる。


私はまだまだ そこまで到達していません。

バイロンベイという街、なんだか面白そうかもというのは
あの陰陽の絵の写真を見せてもらってから。


そして、この間みたエネルギーに満ち満ちていたあの葉っぱを観たときからです。

写真に撮ってはいませんが、いつでもあの光景を鮮明に思い浮かべることができます。


また行ってみたい街です。

今度は違う角度から。
Posted by なお at 2012年11月04日 10:46
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
最後のザトウクジラ
    コメント(1)