2013年08月01日

今年の土ボタルの状況



一言・・・・「多い」


今年の土ボタル(の発光)は過去10年間で最も多いと思います。

まぁ通年発光はしているのですけどもだいたい6月〜10月の雨の降らない時期(ゴールドコーストでは自然発火防止のファイアーコントロールの時期)は発光するツッチーが少ない。

ツッチーの発光原理はその他の発光生物と同じく①体内で発光する為の液体を作り、②体の発光器官の中で、③発光する為の液体と酸素と水分を混ぜ合わせ、④発光をコントロールする。。のです。だから湿気がないと光らないし、光れない。

そういう理由で乾燥する6月〜10月の時期はラミントンやスプリングブルックまたは、ナチュラルブリッジに行ってもほとんどで光っていない。

しかも2001年から2009年までというのは干ばつが続き(日本の小麦製品も値段が上がった)多雨林も壊滅的なダメージを受けていました。

2009年のあとは豪雨が多かったのですが、2010年、2011年と雨の割にはツッチーの発光も思ったほどではなく心配していたのです。

昨日、今日雨が降っているから光っているもんじゃないんです。

しかし

今年はすごい!今の時期でも何と森に入るとツッチーの発光する群生がドンっと見える。




洞窟やツインフォール周辺にも夜、光る気満々のツッチーがいた


今の時期ってさ。。ツッチーは少ない。星空は綺麗!っな時期なんだけど今年は「ツッチーすごい」「星空すごい」!!。

だから夜も楽しいです。


人気ブログランキングへ
東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします
同じカテゴリー(ゴンドワナ多雨林の世界)の記事画像
ポールさん
バーチャルエコツアー 「第4回 気弱なオオトカゲ出現!!その⑵
必見です。ユーカリの界面活性剤!!
森の番人〜
今ならもれなく探検隊になれる
昼間の土ボタルと仲間たち。
同じカテゴリー(ゴンドワナ多雨林の世界)の記事
 ポールさん (2014-04-30 06:37)
 バーチャルエコツアー 「第4回 気弱なオオトカゲ出現!!その⑵ (2014-04-21 07:08)
 必見です。ユーカリの界面活性剤!! (2014-03-27 05:08)
 森の番人〜 (2014-03-25 08:01)
 今ならもれなく探検隊になれる (2014-03-23 08:10)
 昼間の土ボタルと仲間たち。 (2014-03-22 09:18)
この記事へのコメント
つ、ツッチーって(^^;;
けいちゃんのお友達?

えー、あの時より凄いんだ!
あちこち星だらけになるんだね。
右中遊泳ならぬ、宇宙散歩だね。

いいな。。
Posted by なお at 2013年08月01日 18:20
なおさん
雨女のなおさんが次に来たらきっといい事あるよ!
待ってますよ〜
Posted by k at 2013年08月06日 05:18
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
今年の土ボタルの状況
    コメント(2)