2010年11月23日

北朝鮮と韓国

もうすでにご存知の方が多いと思いますが、北朝鮮が韓国に砲撃のニュース!9.11と重なった。

延坪島で50発以上着弾.北朝鮮、韓国に砲撃!!悪ければ大規模な核戦争になりかねない。日本に落とされたら原子力発電の連鎖爆発があるのでは??と思った。

南北朝鮮関係は、2010年哨戒艦問題で関係悪化、5月韓国に関係断絶を通知。

韓国側の「核放棄なくして支援なし」に北朝鮮は反発。

北朝鮮の朝鮮人民軍による砲撃を受けた韓国・延坪島内では至る所で火災が発生。聯合ニュースによると、住民は防空壕に退避した。







原爆ドームのメッセージが重なった。。。核を使ったらこうなるのだぞ。。。。。。


1発1000万円近いミサイルが50発以上発射された。。単純に計算して10億円で人の命も自然の命も奪った事になる。10億円で救えるもの方がはるかに多いのに。。

。。戦争は国民が必ず犠牲になる。
南北軍事境界線では過去、しばしば軍事衝突があったが、北朝鮮の一方的攻撃による民間人の犠牲、被害は初めてといっていい。韓国をはじめ北朝鮮に対する国際世論のさらなる悪化は避けられない。

北朝鮮は時を合わせるようにウラン濃縮施設を公開し、核開発拡大の意思を明確にした。国際社会は、外部世界に対し軍事的脅迫を続ける攻撃的、侵略的な金正日・金正恩体制への新たな対応を迫られている。







破壊からはマイナスしか生まれない。貧困、難民、食糧難、疫病、恨み、優劣化、差別・・


韓国行きのツアーも相当、落ち込むのかな??旅は平和の象徴なのかもしれない。旅が出来る事は、旅行に行ける事は、平和な事だ。誰が何と言おうと旅は平和の象徴なのだ。



人気ブログランキングへ
東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします
同じカテゴリー(自ずと然り)の記事画像
You tube動画ビジネス活用応用編に行ってきた。
【オースラリアの動物の取り組み】の取材の一コマ。
開催のお知らせ:第23回JESフォーラム『オーストラリアの動物園の取り組み』
オーストラリアファーム体験
カンガルーと住む
シドニーコーチングセミナー6月5日
同じカテゴリー(自ずと然り)の記事
 You tube動画ビジネス活用応用編に行ってきた。 (2014-10-27 07:33)
 【オースラリアの動物の取り組み】の取材の一コマ。 (2014-08-16 06:10)
 開催のお知らせ:第23回JESフォーラム『オーストラリアの動物園の取り組み』 (2014-08-06 10:15)
 オーストラリアファーム体験 (2014-06-10 06:46)
 カンガルーと住む (2014-06-04 06:07)
 シドニーコーチングセミナー6月5日 (2014-05-29 06:05)
この記事へのコメント
背筋が寒くなりました。
日本のお隣の国で起こったできごと。
地元福岡は目と鼻の先です。
戦争になることがないよう、話し合いで解決できることを心から願います。
Posted by 小梅koume小梅koume at 2010年11月24日 08:51
報道を見て驚きました、。
この騒動の後、色々な情報を見ましたが、、改めて日本の危機感の無さに悲しくなりました、。。
色々な政治的な背景もあるのでしょうが、民間人を巻き込むような事はあってはならないですね、。
Posted by ケアンズでボブと呼ばれる男 at 2010年11月24日 09:35
そんな状況でも日本は普段と変わらない満員電車。平和ボケ、そして何より自然ボケ。日本人はどこに向かうのか、そんなことを考えた。
Posted by たろう at 2010年11月24日 17:39
争いは普通に生活をしている人たちを対象に傷つけていきますよね。
『安らかに眠って下さい 過ちは 繰り返しませんから』
力では何も解決しないし、何も生まれない事は事実なのですよね。同じ民族なのに争う必要もないのかも。未来に描かれる歴史は過去のようにしちゃいけないと思う。お金と権力があっても人格がなければみんなが悲惨なことになる。
Posted by KK at 2010年11月26日 17:15
確かにとんでもない事をする奴らだ。

言語道断な行為であり、許されるべきではない。
戦争状態にならなかったのが唯一の救いであろう。

一つだけ横から口を挟ませてもらうが、使用された砲弾は多分大きくても105mm~155mmほどの榴弾砲であると推定される事から、1発の値段は約10~15万円の間だと思う。

1000万円とかするのは、砲弾ではなくミサイルである。

以上。
Posted by もぴお at 2010年12月04日 17:12
さっすがぁモッピー
読んでくれたらきっと、的確な値段を書いてくれるだろうと思ってた。ありがとう!
Posted by k at 2010年12月04日 22:33
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
北朝鮮と韓国
    コメント(6)