2010年12月05日

本物のセミヌード



親父系ガイドさんから教わったんですface02


セミが脱いでたらどうする??って聞かれた。


ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜face06



答えが・・・

セミヌード






face30face30face30





とりあえずブログネタにしましたけど・・・どうかな。


まぁとりあえず。

この穴からでて来ます。山の地面が穴ぼこだらけなんですけど・・・





バルタン星人みたいな抜け殻があっちこっちに・・・・お客様は好奇心バンバンだして抜け殻の写真を撮ってました。ご年配のパパさんは大興奮。それをみた奥さまもニコニコ顔でした。大人は子どもに還り、子どもは怖がったり・・・たったひとつの抜け殻でみんなが大興奮。face19face19





Small bottle cicada





鳴き声はジィーーーーーーーーっと永遠に鳴いており、数百匹が同時に鳴くので会話は全くできなくなります。近くに居るのに大声で会話しないと話せない。。。本当に頭がおかしくなりそうだぁ〜〜〜〜face18face18


ブログランキング参加中。お願いしますfeel09

人気ブログランキングへ
東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします
同じカテゴリー(ゴンドワナ多雨林の世界)の記事画像
ポールさん
バーチャルエコツアー 「第4回 気弱なオオトカゲ出現!!その⑵
必見です。ユーカリの界面活性剤!!
森の番人〜
今ならもれなく探検隊になれる
昼間の土ボタルと仲間たち。
同じカテゴリー(ゴンドワナ多雨林の世界)の記事
 ポールさん (2014-04-30 06:37)
 バーチャルエコツアー 「第4回 気弱なオオトカゲ出現!!その⑵ (2014-04-21 07:08)
 必見です。ユーカリの界面活性剤!! (2014-03-27 05:08)
 森の番人〜 (2014-03-25 08:01)
 今ならもれなく探検隊になれる (2014-03-23 08:10)
 昼間の土ボタルと仲間たち。 (2014-03-22 09:18)
この記事へのコメント
こう見ると抜け殻はまさにナウシカの王蟲の世界ですね!
Posted by ケアンズでボブと呼ばれる男 at 2010年12月06日 07:55
オーストラリアの緑色の蝉を初めて見た時はビックリしました!
でもやっぱり飛んでこられると恐怖ですけどw

額にビンディーみたいな模様が入っているのも綺麗ですよね♪
Posted by 小梅koume小梅koume at 2010年12月06日 08:30
ケアンズでボブと呼ばれる男さま
まさに!言われてみれば王蟲ですね!!今度はもっとアップで撮って来ます。

小梅さま
カッコいいですよね^^。お客様からも緑色は珍しいと評判です!服に付けてブローチにしています。
Posted by KK at 2010年12月06日 20:50
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
本物のセミヌード
    コメント(3)