2010年12月06日

多雨林

ジュラ紀・・・1億8000万年前・・・・・



赤道を境にして北半球はローレシア大陸(ユーラシアー北アメリカが連なる)




南半球はゴンドワナ大陸(南米ーアフリカーインド亜大陸ー南極ーオーストラリア)だった時代・・




ゴンドワナ大陸という巨大大陸には莫大な樹木が生い茂っていた。。



この時代・・・・



樹木は光を争い・・・・光は生命を宿す源となり




多くの雨が降り注ぎ、強力な直射日光をもとに莫大な酸素を生み出し・・・・・オゾン層もかなり形成された・・




植物は多様化し、その分だけ昆虫や哺乳類、爬虫類、両生類や海洋生物にも多様化が生まれた・・・・




現代以上に雨も多く、直射日光も強かった時代・・・






そんな遠い昔の想像しかできない。。見た事も行った事もない幾星霜の昔の出来事が頭をよぎった・・・・・




ずぶ濡れになって歩いたどしゃぶりの雨の中・・・・・




ゴンドワナ大陸時代という地球の記憶をわけてもらった気がしたんだ・・

人気ブログランキングへ
東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします
同じカテゴリー(ゴンドワナ多雨林の世界)の記事画像
ポールさん
バーチャルエコツアー 「第4回 気弱なオオトカゲ出現!!その⑵
必見です。ユーカリの界面活性剤!!
森の番人〜
今ならもれなく探検隊になれる
昼間の土ボタルと仲間たち。
同じカテゴリー(ゴンドワナ多雨林の世界)の記事
 ポールさん (2014-04-30 06:37)
 バーチャルエコツアー 「第4回 気弱なオオトカゲ出現!!その⑵ (2014-04-21 07:08)
 必見です。ユーカリの界面活性剤!! (2014-03-27 05:08)
 森の番人〜 (2014-03-25 08:01)
 今ならもれなく探検隊になれる (2014-03-23 08:10)
 昼間の土ボタルと仲間たち。 (2014-03-22 09:18)
この記事へのコメント
太古の植物達が茂る森では、人間の一生なんてほんの一時でしかないんでしょうね。
Posted by 小梅koume小梅koume at 2010年12月07日 08:53
小梅さま
本当にそう思います。だから大切にしたいなと思いました。
Posted by KK at 2010年12月10日 07:11
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
多雨林
    コメント(2)