2010年12月30日

羊歯の産卵

とでも言いたくなるような光景に出逢えた。

待ちに待った強力な直射日光の下。。


シダ類の胞子嚢から無数の胞子がとんで行く


この『時』を待っていたのだ


森は十二分に雨で潤い


湿度に満ちている


この『時』を逃してはならぬ







直射日光は森の中に注がれ



『蒸し暑い』


蒸し暑さは、下から上に上昇気流を生み出す


その『流れ』に沿って


胞子を落とすと



胞子は羽が生えたように



自由に空を舞い



旅に出る・・・




『時』を『逃さず』、『時』に『乗れば』飛べないはずでも『空を舞える』。自然がいつも残すメッセージは偉大だ。

人気ブログランキングへ
東北地方太平洋沖地震の募金にご協力お願いします
同じカテゴリー(ゴンドワナ多雨林の世界)の記事画像
ポールさん
バーチャルエコツアー 「第4回 気弱なオオトカゲ出現!!その⑵
必見です。ユーカリの界面活性剤!!
森の番人〜
今ならもれなく探検隊になれる
昼間の土ボタルと仲間たち。
同じカテゴリー(ゴンドワナ多雨林の世界)の記事
 ポールさん (2014-04-30 06:37)
 バーチャルエコツアー 「第4回 気弱なオオトカゲ出現!!その⑵ (2014-04-21 07:08)
 必見です。ユーカリの界面活性剤!! (2014-03-27 05:08)
 森の番人〜 (2014-03-25 08:01)
 今ならもれなく探検隊になれる (2014-03-23 08:10)
 昼間の土ボタルと仲間たち。 (2014-03-22 09:18)
この記事へのコメント
>『時』を『逃さず』、『時』に『乗れば』飛べないはずでも『空を舞える』

何かジーンと来る言葉でした、。

一人で納得して、スゲ~って思った、。。
Posted by ケアンズでボブと呼ばれて at 2010年12月31日 08:38
自然からのメッセージを受け取れるKさんはいつも森でたくさんのことを学んでいるんですね。
その橋渡しをしてくれるので、とってもありがたいです!

今年は本当にいろいろとお世話になりました!
来年またゴールドコーストに行きたいので、またお会いできるのを楽しみにしております♪
それでは、よいお年を☆
Posted by 小梅koume小梅koume at 2010年12月31日 09:46
BOBさま
昨年はお世話になりました。2011年も宜しくお願いします!
いつも素敵なコメントをありがとうございます。


小梅さま
こちらこそいつもコメントをして頂いてやりがいがあります。そしてエネルギッシュな行動をいつも楽しみにしてますよ。今年も宜しくね。
Posted by k at 2011年01月01日 18:28
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
羊歯の産卵
    コメント(3)